オフィシャルブログ

「個」の育成(田中悠人)

2016.02.21

田中
こんにちは、今回部員ブログを担当させていただきます、総合政策学部新2年の田中悠人です。
今回のブログでは「個」の育成をテーマに書いていきたいと思います。

私が昨年この慶應ソッカー部の練習に参加し始めてから既に1年が経ちました。高校生活とは違い、大学生活では授業や練習時間とは別に自分自身と向き合うことの出来る時間が沢山あります。春休みや夏休みを含めると、一年間の半分ぐらいは休みであると言っても過言ではないでしょう。今、私たちはもう春休みに突入しているので、午前中の練習が終われば、午後からの時間は完全にフリーになります。こうした毎日の空き時間をどのように過ごしていくかが自分の成長、いわゆる「個」の成長に繋がっていくものだと考えています。

例えば、午前中の練習が終わって、昼寝をしてからまたグラウンドに出て自主トレをする日もあれば、オフの日に友達と映画や買い物に行くのも自由です。この慶應ソッカー部という組織では常に選手一人ひとりの主体的な行動が重要視されています。自分で考え、自分で行動する。これは誰かに言われてするものではありません。トレーニングを自主的にするのもそうだし、家で将来の為に英語の勉強をガリガリやるのも、こうした空き時間に自分の成長の為にするものであると思います。

慶應ソッカー部の部員は120人を超えています。この120人一人ひとりが「個」を高め合いながら、お互いを刺激し合うことで他の大学には負けないパワーを生み出すのだと思います。

春休みが終わると、遂に関東大学リーグ戦が始まり、それと同時に学校の授業も始まります。ここで如何に春休み中に成長させた「個」を発揮出来るかが重要で、春休みの期間はその為の充電の期間とも言えるでしょう。春休みの最後には各チーム、遠征も予定されています。この遠征までに自分自身の課題や、目標を克服し、4月の関東大学リーグ戦開幕を迎えたいと思います。もう既に何人かの新1年生も練習に参加しており、ライバルも増えてきました。私の今シーズンの目標は、こうしたライバルとの競争に競り勝つことで、必ずや関東大学リーグ戦に出場してみせたいと思います。

最後になりましたが、今シーズンもご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します。

記事一覧

月別アーカイブ