オフィシャルブログ

故郷・福岡(菅原崇人)

2014.10.22

菅原こんにちは。理工学部4年の菅原崇人です。

今回のブログでは、ソッカー部員にあまり馴染のない私の故郷である福岡について簡単に書かせて頂きます。
先日福岡県民は、ソフトバンクホークスがクライマックスシリーズを優勝して大いに沸きましたが、この喜びを理解してくれる人がソッカー部にはほとんどいません。現在ソッカー部の福岡県出身者は私のみであり(1年の林大晟も少し住んでいたみたいですが)、九州に範囲を広げても、熊本県出身の宮部、池永、大分県出身の杉野しかいないのが現実です。
そのためソッカー部では「どこだよ福岡って。違う島じゃん。」とばかにされがちで、方言を話すと一瞬で「え?」 と聞き返されます。正直少し悲しいです。

しかし、福岡にも素晴らしい点はいくつもあります。特にラーメンと明太子は絶品で、福岡県民のほとんどが関東のラーメンをラーメンだとは認めません。是非一度現地で食すことをおすすめします。それから、福岡には美男美女がとても多いです。来た経験がある方はこのことを感じたかもしれませんが、恐らくもう一度行きたいと思ったことでしょう。また、あまり知られてはいませんが、有名なサッカー選手には意外と福岡県出身者が多いです。川崎の大久保選手や鹿島の本山選手、FC東京の平山選手や東選手は皆福岡県出身です。それだけ良き人材が多いと言えます。

私の卒業後に福岡に縁のある後輩がソッカー部に入部してくれるこ とを切に願っています。

こんな素晴らしい福岡で育った私ですが、立ててきた目標の中で達成できていない目標が一つだけあります。それは、サッカーで全国制覇をすることです。この目標は決して簡単なものではないですが、私たち4年生には可能性がラスト一度しかありません。現在慶應は関東リーグで6位と苦しい戦いが続いていますが、誰一人として諦めている者はいません。全国制覇を目指して、まずはインカレの切符を掴めるよう、全員で必死に戦っていきたいと思います。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第19節 vs流通経済大学
10月26日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘

記事一覧

月別アーカイブ