関東リーグ

第96回関東大学サッカーリーグ戦【前期】第8節vs東京学芸大学

2022/6/5(日) 14:00 KICK OFF @非公開

慶應義塾大学

東京学芸大学

4
(勝点13→16)
2 前半 0 0
(勝点9→9)
2 後半 0
     
     
     
得点者(アシスト者)

27分 慶大 茅野 優希

45分 慶大 熊澤 維吹(齊藤 滉)

62分 慶大 熊澤 維吹

76分 慶大 金子 和樹

警告・退場

なし

慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
根津 拓斗 21 GK   GK 12 村上 健
山本 献 7 DF DF 28 藤井 壮
牧野 晋作 5 DF MF 6 森 友紀
山口 紘生 2 DF MF

8

小澤 星夜
川野 太壱 3 DF MF 24 山本 雄士
田村 祐二朗 14 MF MF 38 金子 和樹
角田 惠風 15 MF FW 16 塩貝 亮太
内藤 豪 20 MF FW 18 廣田 尚
茅野 優希 29 MF FW 30 立石 宗悟
熊澤 維吹 27 FW      
齊藤 滉 10 FW      
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
65 茅野 優希 金子 和樹 76 齊藤 滉 立石 宗悟
69 熊澤 維吹 廣田 尚 87 角田 惠風 山本 雄士
72 田村 祐二朗 森 友紀        

戦評

関東リーグ第8節、前節3試合ぶりに勝利を収め、連勝を目指す本塾は東京学芸大学との一戦に4ー0で勝利した。

立ち上がりから一進一退の攻防が続くが、13分、DF川野(4年・横浜FCユース/慶應義塾高)のミドルシュートから本塾が流れを掴む。すると27分、FW熊澤(3年・國學院大學久我山高)からのスルーパスに抜け出したMF茅野(2年・慶應義塾高)が切り返しからのシュートをニアに突き刺し、待望の先制点をあげる。その後も攻勢を強める本塾は、45分にMF田村(4年・藤枝東高)のスルーパスをFW齊藤(4年・FC町田ゼルビアユース/都立町田高)が中に折り返し、FW熊澤がしっかり押し込み追加点を決める。
本塾は掴んだ流れを手放さず、前半を2ー0で折り返す。

後半、更に点差を広げたい本塾は追加点を狙い果敢に攻め続ける。すると56分、右サイドのMF田村の突破からFW齊藤、そして逆サイドのMF茅野がフリーでボールを受けシュートも打つも、惜しくもボールはクロスバーの上。得点とはならずも、後半の攻撃に期待を持たせるプレーを魅せる。
そして62分、DF川野の突破からボールを受けたFW熊澤が前を向き、そのまま冷静に右隅へ流し込み、待望の追加点が生まれる。
その後も攻撃の手を緩めることなく、65分にはMF茅野に代えMF金子(4年・國學院大學久我山高)を、69分にはFW熊澤に代えFW廣田(4年・暁星高)、72分にはMF森(4年・FCトリプレッタユース/学習院高等科)をMF田村に代えて投入する。76分にはDF山本献(3年・國學院大學久我山高)のクロスにMF森が反応し、一度はシュートがキーパーに阻まれるも初出場のMF金子が押し込み4点目を獲得。
76分にはFW齊藤に代えてFW立石(1年・桐蔭学園高)を、87分にはMF角田(1年・横浜F・マリノスユース/慶應義塾高)に代えてMF山本雄(3年・慶應義塾高)を投入し、なおも攻めの姿勢を崩さずに最後まで優勢を保ち、4ー0で勝利を収めた。

無失点、かつ大量特点と勢いに乗った本塾は次節、中央大学との一戦に臨む。

《注目選手》
金子和樹
ポジション:MF
出身校:國學院大學久我山高
一言:彼のテクニックは相手を翻弄する。遅咲きのスーパースターが慶應にこれからも勝利をもたらすだろう。