関東リーグ

第95回関東大学サッカーリーグ戦【後期】第17節vs立正大学

2021/9/25(土) 14:00 KICK OFF @江東区夢の島競技場

慶應義塾大学

立正大学

3
(勝点12→15)
2 前半 0 1
(勝点20→20)
1 後半 1
     
     
     
得点者(アシスト者)

20分 慶大 山田 大敬(平田 賢汰)

40分 慶大 宮本 稜大(日川 優太)

76分 慶大 谷本 竜一(日川 優太)

90分 立正大 坂井 剛(青島 太一)

警告・退場

なし

慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
村上 健 21 GK   GK 12 荒 貴史
酒井 綜一郎 3 DF MF 6 田嶋 凜太郎
谷本 竜一 4 DF MF 7 山本 献
小林 誉貴 5 DF MF 14 橋本 健人
日川 優太 25 MF MF 17 田村 祐二朗
山口 紘生 30 MF MF 22 眞木 勇輝
小山内 慎一郎 2 MF FW 9 古川 紘平
平田 賢汰 8 MF FW 18 飯塚 亮貴
山田 大敬 16 MF FW 24 塩貝 亮太
松本 雄太 10 MF      
宮本 稜大 11 FW      
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
53 山口 紘生 橋本 健人 90+1 古川 紘平 飯塚 亮貴
63 宮本 稜大 古川 紘平 90+3 松本 雄太 田嶋 凜太郎
66 山田 大敬 田村 祐二朗        

戦評

関東リーグ第17節、江東区夢の島競技場にて行われた立正大学と一戦は3ー1で本塾が勝利を収めた。

今節は本塾が残留する為にも本塾よりも5位上の位置している立正大学との大事な一戦となる。20分、MF平田(4年・慶應義塾高)のCKからMF山田(4年・京都サンガF.C.U-18/立命館宇治高)が頭で合わせて先制点を上げる。さらに、40分、平田のクロスをMF日川(4年・高崎高)が折り返し、FW宮本(3年・國學院久我山高)押し込み、追加点を上げ、前半を2ー0で折り返す。

後半に入ると、立て続けにセットプレーからチャンスをを作られるも要所を締めて守り続ける。流れを変えたい本塾は、53分、MF山口(1年・國學院大學久我山高)に代えてMF橋本(4年・横浜FCユース/希望ヶ丘高)を投入し、徐々にペースを掴み返す。また、63分、宮本に代えてFW古川(3年・学習院高等科)、66分に山田に代えてMF田村(3年・藤枝東高)を投入し攻撃に厚みを加える。組織された守備からのカウンター攻撃を狙う本塾は76分、ショートカウンターから獲得したCKで、橋本のキックを日川が折り返すと、DF谷本(4年・FCトリプレッタユース/広尾学園高)が合わし、追加点を決める。90分に立正大に1点を返されるも、90+1分に古川に代えてFW飯塚(4年・慶應義塾高)を、90+3分には松本に代えてMF田嶋(4年・三菱養和SCユース/暁星高)を投入し守備を固め、3ー1で試合を終えた。

後期初勝利を掴み取り、本塾にとって貴重な勝ち点3を上積みさせた。次節は連勝を目指し、明治大学との一戦に挑む。

《注目選手紹介》
平田賢汰
ポジション:MF
出身校:慶應義塾高
一言:持ち前の俊足でWG.SDWを任せられている。スピードに乗った彼のドリブル、左右両足からのシュートやクロスは一級品。今後の彼の攻撃の牽引は見所だ。