関東リーグ

第86回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第10節vs専修大学

2012/6/17(日) 13:50 KICK OFF @味の素フィールド西が丘

慶應義塾大学

専修大学

1
(勝点11→11)
0 前半 2 6
(勝点18→21)
1 後半 4
得点者(アシスト者) 40分 専大 下田 北斗(仲川 輝人)
41分 専大 牧内 慶太(仲川 輝人)
53分 慶大 武藤 嘉紀(PK)
60分 専大 下田 北斗(長澤 和輝)
66分 専大 長澤 和輝(下田 北斗)
75分 専大 大西 佑亮(長澤 和輝)
76分 専大 北爪 健吾(東 大樹)
警告・退場 警告59分 慶大 増田 湧介
警告63分 専大 大西 佑亮
警告85分 専大 長澤 和輝
警告90+1分 専大 中島 健太
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
峯 達也 12 GK GK 21 増川 翔太
長尾 賢太郎 17 DF DF 19 佐潟 隆平
甲斐 公博 3 DF DF 35 山田 融
保田 隆介 16 DF MF 22 鳥山 翔平
山浦 公裕 7 MF MF 24 澤根 祐
増田 湧介 8 MF MF 37 小林 剛
赤木 努 2 MF FW 34 端山 豪
岩田 修平 18 MF
磨見 朋樹 23 MF
森田 達見 9 MF
武藤 嘉紀 14 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
61 岩田 修平 小林 剛
70 赤木 努 山田 融
81 山浦 公裕 鳥山 翔平

 戦評

前期残り2節、天皇杯予選にも繋がる大事な試合であったが1-6と昨季王者専大に大敗を喫してしまった。
前半立ち上がりは少し押し込まれる本塾だったが前半20分保田のスルーパスから森田が、25分にも長尾から森田がシュートを放ち相手ゴールに迫るなど、徐々に流れを掴み始める。しかし40分一瞬の隙を突かれ専大下田にゴールを許してしまう。また、その直後の41分にもセンタリングに合わせられ立て続けに2失点を喫し前半はこのまま終了する。
前半の悪い流れを断ち切るべく臨んだ後半の立ち上がりは49分の森田、50分の山浦の立て続けのシュートなどから流れは完全に本塾に傾く。そして53分武藤がドリブルで仕掛けペナルティエリア内で倒されPKを得る。これを武藤がきっちり決め1点差とする。勢いに乗る本塾であったが60分に専大にゴールを許し再び2点差となってしまう。負傷した岩田に代え小林を投入するものの流れを変えることは出来ず、直後の66分に失点。70分赤木に代え山田、81分山浦に代え鳥山を投入し最後までゴールを目指したが、逆に75分、76分と立て続けにゴールを奪われ、1-6の完敗で試合を終えた。