関東リーグ

第86回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第4節vs国士舘大学

2012/4/28(土) 13:50 KICK OFF @国立西が丘サッカー場

慶應義塾大学

国士舘大学

0
(勝点3→3)
0 前半 2 2
(勝点6→9)
0 後半 0
得点者(アシスト者) 32分 国士大 佐藤 優平(PK)
44分 国士大 金子 昌広(福田 真也)
警告・退場 警告31分 慶大 松下 純土
警告89分 国士大 瀬川 和樹
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
峯 達也 12 GK GK 1 辻 柾次
保田 隆介 16 DF DF 19 佐潟 隆平
松岡 淳 4 DF MF 2 赤木 努
松下 純土 5 DF MF 7 山浦 公裕
岩田 修平 18 DF MF 9 森田 達見
藤田 息吹 10 MF MF 17 長尾 賢太郎
増田 湧介 8 MF FW 14 武藤 嘉紀
澤根 祐 24 MF
磨見 朋樹 23 MF
山浦 新 13 MF
近藤 貫太 32 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
57 磨見 朋樹 武藤 嘉紀
62 澤根 祐 山浦 公裕
77 山浦 新 森田 達見

 戦評

前節今季初勝利し、その勢いのまま連勝を目指した今節は0-2と惜しくも敗戦を喫した。
立ち上がりは今季初スタメンの澤根と山浦新の両サイドを中心にチャンスを作る。8分、岩田のクロスのこぼれ球を近藤が強烈なシュートを放つもゴール上に外れる。12分にも華麗なパスワークから澤根がシュートを打つも相手GKがキャッチ。再三のチャンスを逃した本塾は次第に守備の時間帯が増える。峯の好セーブなどで耐えてきたが32分にPKを決められ、44分にも一瞬の隙をつかれ、立て続けに失点し前半を0-2と劣勢のまま折り返す。
後半は立ち上がりから攻勢に出る。57分、磨見に代えて武藤、62分に澤根に代えて山浦公を投入し反撃に出る。65分、ゴール前で山浦公が体勢を崩しながらシュートを放つもゴール右に外れる71分にも武藤のパスから上がってきた岩田がシュートを放つも相手GKにキャッチされ決めることが出来ない。その後はミスも目立ちシュートにいけない時間が続く。試合終了間際の88分に岩田のクロスから山浦公がヘディングシュートを打つも相手GKの好セーブに合い、得点出来ずこのまま試合終了のホイッスル。再三のチャンスを攻撃陣がものに出来ず、今季初の無得点で0-2と連勝を飾ることが出来なかった。