その他

「アミノバイタル」カップ兼総理大臣杯関東予選 3回戦vs青山学院大学

2014/6/4(水) 13:50KICK OFF @時之栖スポーツセンター裾野Eグラウンド

慶應義塾大学

青山学院大学

1 0 前半 0 2
1 後半 1
0 延長前半 1
0  延長後半 0
得点者(アシスト者) 80分 慶大 飯高 颯生 (溝渕 雄志)
90+4分 青学大 関谷 祐(堤 勇人)
93分 青学大 関谷 祐
警告・退場 警告50分 慶大 浅間 翔大
警告54分 青学大 堤 勇人
警告55分 青学大 御牧 建吾
警告90+4分 慶大 溝渕 雄志
警告90+4分 慶大 井上 大
警告110分 青学大 荒木 大吾
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
峯 達也 1 GK GK 12 増川 翔太
溝渕 雄志 3 DF DF 4 保田 隆介
望月 大知 6 DF DF 5 並木 凌介
久保 飛翔 2 DF MF 16 飯高 颯生
井上 大 19 DF MF 20 山田 融
山浦 新 8 MF FW 7 川田 悠介
浅間 翔大 29 MF FW 9 平戸 奨眞
澤根 祐 24 MF
増田 湧介 10 MF
宮地 元貴 15 FW
加瀬澤 力 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
69 澤根 祐 飯高 颯生
86 宮地 元貴 平戸 奨眞
90+3 加瀬澤 力 川田 悠介

 戦評

勝てば夏の全国大会出場が決まる大事な一戦。対するは昨年のアミノバイタルカップ準々決勝と同じく青山学院大。延長戦までもつれた接戦を1-2で惜しくも落とし、この試合で全国出場を決めることは出来なかった。
前半、一進一退の攻防が続く。宮地のポストプレー、澤根の裏への抜け出しを中心に攻撃を組み立てるがゴールまでは一歩届かない。15分、山浦のミドルシュートで流れを引き寄せると、18分には加瀬澤のCKに久保が頭で合わせるが惜しくもバーを叩く。攻め込まれる場面が何度か続いたが、望月を中心に体を張ったディフェンスでゴールを割らせない。その後も守備からの素早いカウンターで相手ゴールに迫るが得点は奪えず0-0で前半を折り返す。
エンドが変わった後半、チャンスを作ったのは本塾。54分、増田がドリブル突破から溝渕とのワンツーで抜け出しシュートを放つ。60分、64分、68分とカウンターからチャンスを作る。一点が欲しい本塾は69分、澤根に代え飯高を投入。75分、CKを4本連続で与え苦しい時間が続いたがこれを切り抜けると、80分、ついに均衡が破れる。溝渕が約50メートルの距離をドリブルで独走し、クロスを上げる。これを途中出場の飯高が頭で合わせ本塾に先制点をもたらした。86分、宮地に代え平戸、90+3分には加瀬澤に代え川田を投入する。試合終了かと思われた90+4分、クロスを頭で合わせられ失点。オフサイドかと思われたが判定は変わらず、1-1の同点で延長戦へ突入した。
延長戦が開始するが同点に追いついた勢いそのままに青学大が攻撃を仕掛ける。93分にペナルティエリア付近からミドルシュートを決められ逆転を許してしまう。95分、浅間、山浦が立て続けにシュートを放つがキーパーのファインセーブに防がれる。得点が奪えないまま延長後半に突入。CK等で再三チャンスを作るもあと一歩ゴールには届かず試合終了。激闘の末、1-2と惜敗した。しかし、次戦流経大との試合に勝てば全国への出場権を得られる。気持ちを切り替えて次戦に臨みたい。