関東リーグ

第88回関東大学サッカーリーグ戦【前期】第6節vs東京国際大学

2014/5/3(土・祝) 13:50 KICK OFF @Shonan BMW スタジアム平塚

慶應義塾大学

東京国際大学

0
(勝点11→11)
0 前半 1 2
(勝点2→5)
0 後半 1
得点者(アシスト者) 32分 東国大 加藤 龍治(新間 信光)
80分 東国大 若井 祥吾(PK)
警告・退場 警告88分 東国大 今野 太祐
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
峯 達也 1 GK GK 12 増川 翔太
溝渕 雄志 3 DF DF 2 久保 飛翔
望月 大知 6 DF DF 19 井上 大
並木 凌介 5 DF MF 13 小林 剛
保田 隆介 4 DF MF 17 磨見 朋樹
浅間 翔大 29 MF MF 24 澤根 祐
小坂 慎太朗 25 MF FW 27 山本 哲平
山浦 新 8 MF
増田 湧介 11 MF
宮地 元貴 15 FW
加瀬澤 力 26 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
62 宮地 元貴 山本 哲平
68 小坂 慎太朗 澤根 祐
80 山浦 新 久保 飛翔

 戦評

開幕戦から未だ無敗の本塾。ShonanBMWスタジアム平塚にて東京国際大学との第6節。前半に思わぬ先制点を奪われ、更には後半追加点を許し、流れを掴めないまま0-2で今季初の敗北となった。
前半、上手く流れを掴めない本塾は組織的な守備が上手く働かず東国大に攻め込まれる。6分にはゴール前を崩されたが峯の好セーブで失点を免れる。また12分、18分と立て続けにDFラインの裏を取られるなど、守備が上手く回らない。攻め入られる中でもゴール前では体を張りゴールを守るが、32分右からのクロスボールをヘディングで合わせられ、先制点を奪われる。それでも徹底された守備からのカウンターで東国大ゴールを狙い続け、サイドからのクロスボールやセットプレーを中心にチャンスを作り流れを引き戻すが、惜しくも点には繋がらず0-1のビハインドで前半を折り返す。
後半も序盤から東国大にペースを握られ上手く攻撃を展開出来ず、良い形でゴール前までボールを運べない。中盤でのミスからショートカウンターを受けるなど、何度もピンチを招くが失点することなく、勝利への望みを切らさない。62分に宮地に代わり山本を、68分には小坂に代わり澤根を投入し果敢にゴールを狙うが得点出来ず。70分には東国大からカウンターを受け、シュートを撃たれるがクロスバーに助けられる。しかし80分には自陣のペナルティエリア内でファールをしてしまい、PKを与えると、それを冷静に決められ2点のビハインドを負う。セットプレーからのゴールを狙う為にも80分には山浦に代わり久保を入れるも、得点には繋がらず0-2で試合終了。今季初の黒星となり、勝ち点を積み重ねることは出来なかったが、3日後に迫った次節早稲田大学戦では、しっかりと勝ち点3を獲得したい。