関東リーグ

第87回関東大学サッカーリーグ戦【後半戦】 第20節vs国士舘大学

2013/11/9(土) 13:50 KICK OFF @県立保土ヶ谷公園サッカー場

慶應義塾大学

国士舘大学

1
(勝点19→19)
0 前半 1 2
(勝点28→31)
1 後半 1
得点者(アシスト者) 30分 国士大 新村 武玄(進藤 誠司)
82分 慶大 武藤 嘉紀
86分 国士大 進藤 誠司(福田 真也)
警告・退場 警告45分 国士大 平松 宗
警告45+4分 国士大 新村 武玄
警告68分 国士大 進藤 誠司
警告77分 慶大 望月 大知
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
福本 晋也 12 GK GK 1 峯 達也
溝渕 雄志 19 DF MF 6 山浦 新
望月 大知 13 DF MF 24 山田 融
久保 飛翔 22 DF MF 27 小林 剛
保田 隆介 4 DF MF 30 長尾 賢太郎
端山 豪 20 MF FW 15 山本 哲平
松下 純土 8 MF FW 35 沢田 真洋
岩田 修平 2 MF
増田 湧介 5 MF
平戸 奨眞 9 FW
武藤 嘉紀 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
79 溝渕 雄志 小林 剛
79 岩田 修平 長尾 賢太郎

 戦評

保土ヶ谷で行われた第20節、対するは後期無敗の国士舘大学。残留する為、前節に引き続き勝ち点を得たい本塾であったが、一度は追いつくものの再び勝ち越しを許し1-2で敗戦となった。
前半の立ち上がり、増田、溝渕のオーバーラップでサイドからの得点を狙う。前半5分、クロスのこぼれ球を端山がシュートするも惜しくも外れる。その後も平戸、武藤のツートップで果敢に攻め立て国士大ゴールを脅かすが、枠を捉えられない。本塾は今節もリトリートの守備で国士大をバイタルエリアに侵入させない。しかし30分、右サイドに大きな展開を許すと、それを冷静に押し込まれ0-1とビハインドとなる。失点以降相手の展開力と迫力に圧倒されるも守り抜き、0-1で前半終了。
後半が開始し、果敢にゴールを狙う本塾は48分、端山のパスに反応した武藤がシュートを撃つも惜しくもポストに阻まれる。続く58分、増田がPKを獲得するも国士大GKに止められる。お互いの攻防が続く中、82分FKのこぼれ球を武藤が押し込み1-1の同点に戻す。しかし直後の86分、本塾のミスからカウンターを許し、再びリードを奪われる。粘り強くゴールを狙うものの最後まで決めきることが出来ず、2-1で試合終了。後半戦黒星なしの国士大相手に、悔しい敗戦を喫した。