関東リーグ

第87回関東大学サッカーリーグ戦【後半戦】 第19節vs順天堂大学

2013/11/2(土) 13:50 KICK OFF @フクダ電子アリーナ

慶應義塾大学

順天堂大学

1
(勝点16→19)
0 前半 0 0
(勝点20→20)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 71分 慶大 武藤 嘉紀(溝渕 雄志)
警告・退場 警告66分 順大 青木 翼
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
福本 晋也 12 GK GK 1 峯 達也
溝渕 雄志 19 DF MF 6 山浦 新
望月 大知 13 DF MF 24 山田 融
久保 飛翔 22 DF MF 27 小林 剛
保田 隆介 4 DF MF 30 長尾 賢太郎
端山 豪 20 MF FW 15 山本 哲平
松下 純土 8 MF FW 35 沢田 真洋
岩田 修平 2 MF
増田 湧介 5 MF
平戸 奨眞 9 FW
武藤 嘉紀 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
90+2 平戸 奨眞 沢田 真洋

 戦評

残留の為にも勝ち点が必要不可欠な本塾。フクダ電子アリーナで行われた順天堂大学との試合は、粘りの守備と献身的な攻撃で1-0の勝利を収めた。
前半、本塾はカウンター攻撃を狙う。久保、溝渕を中心としたDF陣が体を張り、攻撃のチャンスを覗う。サイドからチャンスを作られる場面もあったが、GK福本の好セーブに助けられる。対する順大も徹底した守備で本塾の得点を許さない。均衡した状況が続く中、両チーム得点することなく、0-0で前半を折り返す。
後半、サイドからの順大の攻撃に苦戦する。65分、左サイドからの攻撃を許し決定的なチャンスを与えてしまうが、福本を筆頭とした守備陣が体を投げ出しゴールを死守する。それを凌いだ本塾は攻撃のチャンスが増え、果敢に順大ゴールを狙う。71分溝渕からのスルーパスに反応した武藤が鮮やかなループシュートを決め1-0とリードする。そこからも本塾は攻撃の手を休めることなく攻め続け相手を圧倒し、1-0で試合終了。残留に向け確実に勝ち点3を積み重ね、次節に望みを繋げた。