その他

アミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選 決勝戦vs明治大学

2013/6/9(日) 14:10 KICK OFF @味の素フィールド西が丘

慶應義塾大学

明治大学

0 0 前半 1 3
0 後半 2
得点者(アシスト者) 42分 明大 オウンゴール
76分 明大 秦 和広
90+1分 明大 野間 涼太
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
増川 翔太 21 GK GK 1 峯 達也
岩田 修平 2 DF DF 17 日髙 悠太郎
保田 隆介 4 DF MF 3 長尾 賢太郎
望月 大知 22 DF MF 7 磨見 朋樹
飯高 颯生 28 DF MF 13 小林 剛
宮地 元貴 15 MF MF 18 澤根 祐
山内 浩道 23 MF FW 9 平戸 奨眞
武藤 嘉紀 10 MF
近藤 貫太 11 MF
淡野 晋一 25 MF
端山 豪 20 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
44 宮地 元貴 磨見 朋樹
60 山内 浩道 長尾 賢太郎
72 淡野 晋一 平戸 奨眞

 戦評

アミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選決勝、明治大学との戦い。今季初タイトルを懸けた大事な一戦だったが、0-3で敗れる結果となった。
前半は両校ともに一進一退の攻防が続く。序盤は明大が8分、13分、15分と本塾ゴールを脅かすシュートを放つ。対する本塾も16分端山のシュートを皮切りに近藤や武藤もシュートを放ち、明大ゴールに迫る。しかし42分、ショートコーナーから明大に得点され、0-1とされてしまう。一点差とされた本塾は44分、宮地に代え磨見を投入し、逆転を狙う。この後45+1分に武藤の惜しいミドルシュートがあったものの得点には至らず、0-1で前半を折り返す。
後半も本塾は武藤や端山、近藤を中心にチャンスを演出する。60分、端山のCKに武藤が頭で合わせるも、枠を捉えることは出来ない。逆転を狙う本塾は60分に山内と長尾、72分に淡野と平戸を代え更に攻撃に厚みを持たせるが、76分に明大にドリブルで切り裂かれ2点差とされてしまう。大きく離された本塾はフォーメーションを変え、最後の10分に全てを懸ける。この後惜しいシーンを何度か作るものの、90+1分に明大に駄目押しゴールを決められ、0-3で試合終了。今季初タイトルを手にすることは出来なかった。