その他

第60回全日本大学サッカー選手権大会 1回戦 vs福岡大学

2011/12/18(日) 11:00 KICK OFF @足利市総合運動公園陸上競技場

慶應義塾大学

福岡大学

2 0 前半 1 1
1 後半 0
1 延長前半 0
0 延長後半 0
得点者(アシスト者) 4分 福大 山咲 凌吾 (串間 雄峰)
81分 慶大 日髙 慶太 (藤田 息吹)
92分 慶大 森田 達見
警告・退場 警告14分 福大 串間 雄峰
警告22分 福大 清武 功暉
警告29分 慶大 風間 荘志
警告37分 慶大 松岡 淳
警告78分 福大 田中 智大
警告107分 福大 假屋 健太
警告110+1分 慶大 森田 達見
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
中川 翔太 1 GK GK 21 小島 一輝
黄 大城 3 DF DF 28 甲斐 公博
松岡 淳 4 DF MF 8 山浦 公裕
笠松 亮太 5 DF MF 13 山浦 新
田中 奏一 2 DF MF 16 松下 純土
藤田 息吹 6 MF MF 19 森田 達見
増田 湧介 15 MF FW 27 川久保 理
日髙 慶太 7 MF
河井 陽介 10 MF
大塚 尚毅 9 FW
風間 荘志 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
70 大塚 尚毅 森田 達見 77
104 田中 奏一 松下 純土 85
108 日髙 慶太 川久保 理

戦評

福岡大とのインカレ初戦に臨んだ本塾は、開始早々に先制され守りを固められる苦しい展開の中、延長戦にも及ぶ激闘の末2-1の逆転勝利を収めた。
前半4分に相手のロングスローのこぼれ球を決められ、1点のビハインドを負ってしまう。守りを固める福岡大に対してボールを保持するものの攻めあぐねる本塾は、逆に24分に福岡大のカウンターからGKと1対1の場面を作られ、ピンチを迎えるもここは中川のファインセーブで追加点を許さない。その後はサイドを起点に短いパスで試合を組み立て、徐々にペースを掴むと、35分大塚の右足シュート、39分には河井のCKを黄が頭で合わせるなどチャンスをつくり、本塾が完全に試合の主導権を握り前半を終える。
後半も試合は本塾ペースで進み、65分藤田からの横パスを受けた日髙がダイレクトで左足で強烈なミドルを放ち、これがポストに当たった後ゴールに吸い込まれ試合を振り出しに戻す。逆転を狙う本塾は70分に大塚に代え森田を投入する。90分以内に試合を決めたい本塾は、79分に河井のクロスから風間がヘディングシュート、ロスタイムには日髙、河井が立て続けにロングシュートを放ち決定的な場面を作るも、相手GKの好守に阻まれ試合は10分ハーフの延長戦に突入する。
延長戦も後半の勢いそのままに攻める本塾。すると迎えた95分、森田のペナルティーエリア内のドリブル突破から右足で放ったシュートがゴール左に突き刺さり、攻め続けた本塾がついに逆転に成功する。その後は福岡大の猛攻を受けるもディフェンスラインやGK中川を中心に集中した守備を見せる。また104分に田中に代え松下、108分に日髙に代え川久保を投入。どちらも負傷交代というアクシデントの中、落ち着いて対応し1点差を守り切り試合終了。2-1で準々決勝へと駒を進めた。