特集

フクダ電子株式会社・山口様より『AED』に関する講演会、宮内ドクター(弊部チームドクター)より『脳震盪・熱中症』に関する講演会が開催されました

5月21日(金)の全体ミーティングにて、フクダ電子株式会社・山口様による『AED』に関する講演会、並びに宮内ドクター(弊部チームドクター)より『脳震盪・熱中症』に関する講演会が開催されました。

山口様より、日本のAEDの現状、AEDの使い方等を教えていただきました。今回はzoom上での開催となりましたが、実際にAEDのパッドを貼る位置や、心肺蘇生のコツ等を伺い、各々で実施しました。更に熱中症に関して、スポーツドリンクの摂取するタイミングや、それぞれの状況に適したスポーツドリンクの種類等をご教示いただきました。

次に、宮内ドクター(弊部チームドクター)より、脳震盪の危険性や症状が起こった際の行動、熱中症の対策等を教えていただきました。脳震盪は脳の怪我の為、気付きにくい点も多いですが、放置しておくと危険性の高い怪我だということを動画を交えて講義してくださいました。更に熱中症の症状が起こった際の応急処置など、これからの時期に役立つことをお聞きすることが出来ました。

今回の講演の内容を一人一人が正しく理解した上で、万が一の状況に陥った際にも正しく冷静な判断が出来るよう準備し、これからの時期に向け、より一層部員一同気を引き締めて活動して参りたいと思います。
貴重なお話をして下さりました山口様、宮内ドクターに、心より深く感謝申し上げます。