オフィシャルブログ

四年間の集大成(澤根祐) 

2014.11.12

澤根
こんばんは。最終節を前にブログを担当させて頂きます商学部4年、規律班代表の澤根祐です。
日頃より多大なるご支援、温かいご声援誠に有難うございます。OBの皆様、保護者、関係者の方々をはじめ、お世話になっております皆様にこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

今年度2回目のブログとなりましたが、拙い文章ながらリーグ最終節を週末に控える今の想いを綴らせていただきます。
私は今シーズン当初から、「ラストシーズンの練習、試合に全力で挑む」ことを心がけてきました。その理由はサッカー人生最後だから、後悔したくないから、ということもありますが、一番の理由は慶応ソッカー部でこそ感じることができた「感謝の想い」からでした。
私が過ごしたソッカー部生活での一つ一つの経験から、お世話になっている方々、両親、先輩、後輩、そして同期に対する感謝の想いを抱くことができています。
仕事、応援という選手以外の立場での経験は、試合に出られない悔しさはもちろん、試合のメンバーだけでなく、様々な立場の部員がそれぞれの想いを胸に戦っているということを教えてくれます。
右も左も分からなった自分に優しく、時に厳しくかわいがってくれた先輩。たった一日夜中1時まで積み込みをしただけで疲れ果てた自分の横で、何一つ文句を言わず試合の準備をしていた主務副務、マネージャー。少し生意気に感じるほど慕ってきてくれる後輩達。大半をBチームで過ごし、チームに全く貢献できなかった自分の前で、最後まで残留を信じ闘い続けてくれたチームメイト。学年を代表してサッカーを手放し、選手たちを叱咤激励してくれるグラマネ。その一人一人の姿が、この最高の環境でサッカーができるのは当たり前のことではなく、ソッカー部に関わるすべての人のおかげであるという感謝の想いを自然と抱かせてくれます。
人間だれしも上手くいかない時、投げ出したくなる時があり、私も当然気分が乗らないまま練習、試合に向かう日もありました。しかし、アップがはじまる時には必ずソッカー部での感謝の想いを持ち直しながら、自分なりにラストシーズンの練習、試合に全力で挑み続けることができています。自分は背が低く、身体能力が高いわけでも、卓越した技術でチームを牽引することもできませんが、そんな私を温かく見守ってくださった社会人スタッフの方々、共に戦ってくれたチームメイトのためにも、勝利のために直向きに走り続けることでチームを救いたいと思います。

週末の早慶戦では今シーズン、そして四年間の集大成をみせ、必ず勝利を勝ち取ります。そのためにも日々の練習に全力で臨むことで勝機を手繰り寄せ、インカレへの道を切り開いていきたいと思います。
勝利を信じ、感謝の想いを胸に、最後まで闘います。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 最終節 vs早稲田大学
11月16日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘
☆☆集中応援日です☆☆

故郷・富山(大塚俊) 

2014.11.11

大塚
11月11日のブログを担当させていただきます、環境情報学部4年の大塚俊です。

今回は自分の故郷である富山について書かせていただこうと思います。ソッ カー部には富山県出身者が僕以外誰もいません。北信越に枠を広げてみても、新潟県出身の渡辺恭平、石川県出身の宮永一希くらいであり、彼らが同じ北信越出身というだけで勝手に親近感を覚えていました。また、富山県の位置を正確に把握してくれている人もほとんどいませんでした。これにはさすがにショックで、富山はまだまだ有名ではないのだなと痛感させられました。

富山は、大自然に囲まれた自然豊かな町です。私はずっとこの町で生まれ 育ってきました。そのため、都会にあるような危険な娯楽等も経験したことはなく、まっすぐに育つことができたと思います。富山には県内唯 一のスターバックスコーヒーがある環水公園、黒部ダム、砺波のチューリップ、神通川、富山城、金太郎温泉と様々な名所が富山には存在しま す。ぜひ、一度足を運んでいただけたらと思います。

今週末の早稲田戦は本当に重要な一戦です。まだまだ、この仲間とともに多 くの時間を過ごしたいです。最後まで自分の出来ることを信じて、自分の出来ることをやっていきたいと思います。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 最終節 vs早稲田大学
11月16日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘
☆☆集中応援日です☆☆

まだ終わらない!(杉田優奈) 

2014.11.11

こんにちは。今回ブログを担当しますマネージャーの杉田優奈です。

何度となく書いてきたブログも今回が最後かと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。
4年間も在籍すると、ソッカー部の一員であることが当たり前、皆と毎日会えるのが当たり前、皆のサッカーを観られるのが当たり前と、いつの間にかこの生活が当たり前だと思ってしまっていました。
今回、もしかしたら今週末の早慶戦で引退かもしれないと初めて思い、全く実感の湧かない自分がいます。
当たり前と思っていた毎日がどれだけ貴重な時間で、どれだけソッカー部が自分にとって大事な存在だったのか思い知らされました。
このチームで1日でも長く、日本一を目指していたいです。

最近、1年生の時入部するかどうかを他のマネージャーよりとても長い期間迷ったことを思い出します。
”人生は選択の連続である”という言葉がありますが、わたしはあの時に入部するという選択肢を選べて本当にラッキーだったと思います。
その選択が出来たのは、わたしの納得がいくまで根気強く付き合ってくれた優しい先輩方とわたしの選択を尊重してくれた両親のおかげです。
また、ここまでやってこれたのは支えてくれたOBの皆様や保護者の皆様のおかげです。
リーグ戦受付や様々な機会に掛けて下さる何気ない一言にいつも励ましていただきました。
本当にありがとうございました。

辛いことも嫌なことも辞めたいことも本当にたくさんあったけれど、全部ひっくるめてソッカー部が大好きだと今心から思います。
絶対に最後の一秒まで諦めません。
これからもソッカー部の応援をよろしくお願いします!

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 最終節 vs早稲田大学
11月16日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘
☆☆集中応援日です☆☆

日本一へ(増田湧介) 

2014.11.10

増田

こんばんは。
11月10日のブログを担当します、環境情報学部4年、主将の増田湧介です。

2月4日に今シーズンがスタートし、いよいよ11月16日にリーグ戦最終節を迎えることとなりました。私たちソッカー部の今年の目標は日本一。そして、その目標といまの私たちの現状を照らし合わしたとき、誰もが「厳しい状況だね」と言うでしょう。「もう残り1週間で終わりだね」「ラスト悔いのないようにやりきろうよ」、そういった言葉が出てくるかもしれません。しかし、私はそういった言葉を聞くたびに腹が立ちます。なぜ、決まってもいないのに、そうやって思うのか、言うのか。私にはわかりません。
「こんな状況がどうした」、私はただそう感じています。どんな状況であろうと、やることは変わりません。勝利を目指して全力を尽くす。ただそれだけです。日本一を諦める必要もないですし、諦めるつもりもさらさらありません。もし、厳しいかなと思っている人がいるなら、考え直してほしい。もし、一緒に過ごす仲間が弱音を吐いていたら、言い聞かせてほしい。それが、今週勝つための第一歩だと思います。
私がシーズン当初から部員に言い続けてきた”その時にできる全力をチームに注ぐこと”、これを全うすれば必ず勝利することができると確信しています。部員全員で勝つことだけを考えて1週間行動し、119人のエネルギーを週末の試合にぶつけたいと思います。
部員全員で闘います。是非、勝利の瞬間を観に来てください。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 最終節 vs早稲田大学
11月16日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘
☆☆集中応援日です☆☆

河合という男(峯達也) 

2014.11.10

峯
突然ですが、皆さん河合秋人という男をご存知ですか?
先日、ブログで秘密結社の存在をバラした悪い男です。
写真は河合と店員のDJです。
今日はそんな河合について書きたいと思います。

出会いは3年前、2月5日のキックオフミーティング。
中学時代チームメートだった武藤と感動の再会を果たすも、そのとなりに見たことのない偉そうなやつがいました。それが河合です。
第一印象は最悪でしたが、気がついたら何故か仲良くなってしまった、仲良くなった過程を全く覚えていません。
 三本松河合

彼が持っている最大の能力、それは場を掌握する力です。
これまで私が過ごしてきたチームではサッカーが上手い人間がチームの雰囲気を作っていました。この部でも他学年はその傾向が感じられます。
ところが、自分の代は河合を筆頭とする通称おにぎりが完全に学年の雰囲気を作っています。
つまり、サッカーの優劣や役職に関係なく万人が思ってることを率直に表現できる雰囲気を作りだしてくれました。
表面的ではなく深層的な支持を受けており、しかも強制的な力ではなく自発的な支持を勝ち取っている。
彼の関係筋から聞くとどうやら昔からそんな感じみたいです。

私はそんな彼の能力に羨望と憧れの思いを抱いています。私もいずれはそんな人間になりたいと。
今回は河合を特筆しましたが、他にも小室の「社会で優位に生き抜く力」や長尾の「天真爛漫」、池永の「キャプテンシー」など同期から多くのことを学ぶべきことがありました。
私が同期に何かを教えることができたかどうかは分かりませんが、同期間で「半学半教」の精神を4年間体現できたかと思います。

 

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 最終節 vs早稲田大学
11月16日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘
☆☆集中応援日です☆☆

記事一覧

月別アーカイブ