オフィシャルブログ

悔やまれるドロー

2014.09.21

こんばんは。日に日に秋の気配が感じられるようになる中、本日は関東リーグ戦第14節、筑波大学との一戦でした。
相手の筑波大学は、ここまで勝ち点5の最下位に低迷していますが、決して侮れる相手ではありません。前節に後期初黒星を喫した本塾にとって、落とせない一戦でした。

IMG_3720

 

 

 

 

 

 

本塾は、主将・増田が戦列に復帰し、3試合振りにメンバー入りしました。
試合は、序盤から筑波大に主導権を握られ、ボールを支配される苦しい展開が続きます。
何度もゴール前まで迫まられ、迎えた前半37分、ペナルティーエリア手前から右足を一閃され、失点を許します。
前半はこのまま1点ビハインドで折り返しました。

エンド変わった後半は、徐々にペースを握ります。
62分に混戦から浅間が、続く63分には川田のラストパスに山浦がゴールを決め、2分間で逆転に成功します。
このまま逃げ切りを図った後半アディショナルタイム3分、セットプレーから痛恨の失点を許し、2-2のドローで終えました。
(詳しくは試合結果をご覧ください)

前節は現在首位の順天堂大学との上位対決を落とし、この1週間、チームの雰囲気を引き締めて準備してきました。
重苦しい前半から、軌道修正した後半で逆転できたことは前向きな材料ですが、インカレ出場圏内に食い込んでいくためには、今節のような終了間際の失点など、詰めるところを詰めていかなければなりません。
インカレ出場に用意されている席は、5.5席。5位までは自動的に出場となり、6位は出場権をかけてプレーオフに回ります。この座を勝ち取るために、残り8試合で、1点でも多く勝ち点を積んでいくために、今後とも取り組んで参ります。

次節は、第13節で王者・専修大学に完勝し波に乗る明治大学との一戦です。厳しい戦いになることが予想されますが、チャレンジャーの心構えを忘れずに、万全の態勢でに臨みます。

本日も多くの方が応援に駆け付けてくださいました。皆様のお力で、勝負のピッチに立つことが出来ているのだと、毎週末のリーグ戦の度に実感しております。
残り8節。どこまで限界に挑めるか。いつも支えてくださる皆様にいいご報告ができるよう、明日からまたトレーニングに励んで参ります。今後共、温かいご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第15節 vs明治大学
9月28日(日) 13:50kickoff @古河市立古河サッカー場

文責 駒野誠一

思考の先に(矢坂天成)

2014.09.18

矢坂こんにちは、今回ブログを担当させていただく桐蔭学園高校出身の1年、矢坂天成と申します。後期の関東リーグ戦も2節を消化し、各カテゴリーの大会も終盤戦に突入しようとする中、部員全員で日々戦っております。

ところで、私はFIT入試という入試形態で本塾に入学しました。受験の名残で常に考え事をするようになりました。将来、現状といった自分のことだけでなく、優しさとは何か、人はなぜ生きているのかといった哲学的なこともふと考えてしまうことがあります。しかし、答えが出ることは滅多にありません。自分で考え始めて、もどかしく感じることは数え切れないほどあります。

常に考えながらサッカーをすることは高校の頃から言われ続けてきたことであり、それを実践しているつもりです。サッカーにおいても、考えれば答えが出ることはなく、常にベストな選択肢を選ぶことも大切な能力の一つであり、状況が変化し答えがない中で考え続けなければならないことが、サッカーの魅力の一つではないでしょうか。

そんなことを考えながらまだまだ暑い中、一つでも上を目指して努力しております。個人的な事になってしまいましたが、部員個人個人がチームのことを常に考えることがインカレ出場に繋がっていくと思います。

後期リーグは始まったばかりで熾烈な争いが続いています。応援をよろしくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第14節 vs筑波大学
9月20日(土) 11:30kickoff @味の素スタジアム西競技場

後期リーグ(矢野峻寛)

2014.09.16

矢野
こんにちは。初めてまして、2年の矢野峻寛です。

夏を越え、後期関東リーグが開幕しました。インカレ出場を目標に掲げて精進してきたこのチームの集大成を示さなくてはなりません。

これはA.B.C各カテゴリーの立場で言えることで、B.Cの選手たちはIリーグを闘う場としています。
私自身Bチームに所属していますが、残念ながら目標とする全国大会への道は一次リーグで絶たれました。
非常に悔しい敗退の仕方でしたが、すぐ二次リーグは始まります。下ばかり見てはいられません。
全部員が、練習・試合だけでなく目下のことに謙虚に100%で取り組むこと、それが「流れ」を引き寄せ、インカレ出場が見えてくると思います。
現状に満足せず、謙虚に戦っていきたいと思います。

応援よろしくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第14節 vs筑波大学
9月20日(土) 11:30kickoff @味の素スタジアム西競技場

悔しい後期初黒星

2014.09.13

こんばんは。

本日は関東リーグ戦第13節、順天堂大学との一戦でした。
昨年は本塾と同じく残留争いをした順大ですが、今年は前期終了時点で2位、これまでの12試合で敗戦はわずかに1試合と、今季波に乗っている相手です。

 

IMG_2451圧縮shita

 

 

 

 

 

 

 

 

試合は序盤から順大に個々の能力の高さを見せ付けらるもゴールは許さず、一進一退の攻防が続きます。
前半は0-0で折り返しましたが、次第に順大にペースを握られます。
守備陣の奮闘でなんとか無失点で堪えていたものの、85分、順大の猛攻を凌いだ直後にコーナーキックから失点。試合はそのまま終了し、0-1と後期初の敗戦を喫してしまいました。

本日の敗戦により、2位順天堂大学との勝ち点差は6に開いてしまいました。目の前だけを見ると非常に痛い敗戦ですが、まだまだ関東リーグ戦は9試合続きます。
残り9試合の中で、インカレ出場という目標を達成する為、目の前の結果に動揺することなく、地に足を付けて戦っていきます。

来週は久しぶりに都内での試合となっております。
相手は現在最下位の筑波大学ですが、本塾も参加した石川遠征では早稲田大学を下して優勝を果たしており、なかなか手強い相手です。
気を緩めることなく、1週間で出来ることをして、万全の態勢で次戦に臨みます。

本日は遠い中多くの方が応援にいらして下さいました。皆様に支えられていることを改めて実感すると共に、皆様のご期待に応えたいという思いが一層強くなりました。
このメンバーで戦う関東リーグ戦も残り9試合。一つでも多くの勝利を応援して下さっている皆様にお見せ出来るよう、明日からまたトレーニングに励んで参ります。

今後共、応援宜しくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第14節 vs筑波大学
9月20日(土) 11:30kickoff @味の素スタジアム西競技場

文責 杉山理紗

チームのために(山崎晋平)

2014.09.10

山崎
こんにちは。今回ブログを担当します、3年の山崎晋平です。まず自分の近況を報告させて頂くと、9月に入り、前期リーグの駒澤戦のアップ中にした肉離れ(アップ中の怪我なんてすごく情けないしチームにも迷惑をかけてしまってすみませんでした)から復帰することができました。試合に絡めるように頑張ります。

さて、いよいよ後期が開幕しました。開幕戦の前日に決起会を行い、そこでは各学年から代表して数人が、今の心境を述べます。誰が発表するかは決起会のその場で決まるので、直前になってみんな「いやー考えてきてねーよ多分当たらないでしょー」とか言つつなんだかんだ考えてきていると思います。自分はあたらなかったのですが、その時言おうとしたことをここで言おうと思います。

後期が開幕するにあたって、1番強く思ったのは、今の4年生と一緒にサッカーするのは残り3ヶ月しかない、ということでした。そう考えると寂しい気持ちになりました。先週後期第一節が終わり、あっという間にリーグ戦が終わってしまうような気がします。刻一刻とリーグ戦の終わりが近付いていく中で、やはり思うのはインカレに行きたいということです。それはもちろん自分の願いでもありますが、今は4年生の為に行きたいと思っています。ソッカー部でもそうですが、よく、「チームのために」という言葉を耳にします。しかし、これは下級生やBCチームの選手にはとても難しいことです。しかし、「チームのため」ではなく「人のため」になら、行動を起こせるはずです。自分も「チームのため」と言われても、何をすればいいかわからないし、なにかをしたところでそれがチームの勝利に繋がるとは思えませんでした。けど、チームではなく人のために、例えば4年生や長井さんのためにと思ったら自然となにかしたいという気持ちになりました。それぞれが、尊敬する先輩のために、試合に出て頑張っている同期のために、なにかできることをしたいと思えたら、応援であったり、仕事であったり、自分が必死でプレーする姿を見せることであったり人さまざまだとは思いますが、それが結果として「チームのため」になると、私は思います。

インカレ出場を目指して残りの10節、本気で戦っていきますので応援よろしくお願いします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第13節 vs順天堂大学
9月13日(土) 13:50kickoff @千葉県総合スポーツセンター東総運動場

記事一覧

月別アーカイブ