オフィシャルブログ

全チーム勝利、部員全員で3連勝へ

2012.05.21

こんにちは!

前回のブログでも一部お伝え致しましたが、
先週末は関東リーグ戦を始め、Iリーグ、社会人リーグ合わせて4つの公式戦が行われ、
見事全ての試合で勝利を収めることが出来ました。

戦う舞台は違っても、全員が「慶應ソッカー」の名を背負っていることに間違いはありません。
1人1人が更なる成長を目指し、より上の舞台で戦うことを目標に、日々練習に励んでいきたいと思います。

 

どの試合でも勝ち星を飾ることは出来たものの、課題は沢山見つかったはずです。
今週末以降行われる各チームでの公式戦に向けて、改善点を修正し更に成長したサッカーをお見せ出来るよう、頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして、Twitter等でもお知らせしておりますが、
部員及びOBの皆様に向けての第63回早慶サッカー定期戦、
チケット販売が始まりました!
OBの皆様には、ご自宅のほうに購入のご案内をお送りさせていただきました。
日頃からお世話になっている約800人のOBの方々へ、部員が郵送物を作成し、メッセージカードもご同封させていただきましたので、是非御覧下さい。

 

 

ソッカー部では、試合運営や応援に限らず、
色々なところで1人1人がチームの力になれるよう
日々試行錯誤しながら活動しています。
サッカーが上手くなることはもちろん、
この部活を通して人間としても「日々成長」することを目標に、
今週も一週間、精一杯努力して参りたいと思います。

 

次節の関東リーグは今年度初の早慶戦、部員全員で3連勝を。

関東リーグ第8節vs早稲田大学
5月26日(土)13:50kickoff@市原臨海

文責 大塚安希

プロとして活躍する先輩達からの贈り物

2012.05.19

こんにちは!
今日からいよいよインディペンデンスリーグが開幕しました。 KEIO-Aは明海大学と対戦、3-0の完封勝ちを収めました。 KEIO-Bは流経大Gで国際武道大学と対戦、キャプテン雨宮嶺(3年)のハットトリックなどで5-3の勝利しました。両チーム共、好スタートを切りました!

1人1人のレベルアップのため、そしてチームのレベルアップのためにこれからも全力で戦っていきたいと思いますので、Iリーグも応援お願いします!まだ開幕PR映像を見てない方はこちらから

さて、今回はソッカー部の、あるアイテムをご紹介します。

それは、この治療用ベッドです。


このベッドは、今春卒業し、プロサッカー選手となった5人がプレゼントしてくれたものです。
5人とは、河井陽介選手(清水エスパルス)、田中奏一選手(ファジアーノ岡山)、日髙慶太選手(モンテディオ山形)、黄大城選手(京都サンガFC)、笠松亮太選手(FC琉球)です。

今までこのようなものはなかったので、治療も快適に出来ていますし、三浦トレーナーだけでなく、選手もとても喜んでいます!
先輩達が活躍する様子は、現役部員の刺激、励みになっています。
5人のプロ選手からのこういった温かい応援をパワーに変えて、私達も日々の練習を常に100%で元気に取り組んでいきたいと思っています。

治療用ベッドはリーグ戦会場にも登場しますので、是非探してみてください。

明日は、順天堂大学との一戦。今季初の連勝を目指して頑張ります。応援宜しくお願いします!

文責 呉田幸子

審判員の気持ち

2012.05.17

こんにちは。
ソッカー部の学生審判員とマネージャーも兼任しております、関根司と申します。

私、初めてブログなるものを書きます。拙い文章、かつ内容の薄い回になってしまうことも予想されますが、何卒一つ宜しくお願い致します。

皆さんに質問があります。
関東リーグで応援していて、プレーしていて、納得いかなかった判定を教えて下さい。

はい、こんな質問したらもうきりがないですね。(笑)
そりゃチーム応援してる訳だし、勝つために一生懸命になっていれば、当然だと思います。僕もソッカー部の部員ですから、応援していてイライラしてしまうことあるので、良くその気持ち分かります。

では、審判目線で試合を見てみると、
うーん、難しいシーンだな、とか
どっちとも取れるな、とか
審判かわいそうなシーンは多々ある訳です。

でも審判はそれに対して白黒つけるじゃないですけど、判定していかなければならない。今のは微妙だから、ドロップボール!とかは出来ないんです。当たり前ですが。

審判だって、ファウル取ってカード出して、日頃の家庭のストレスを解消してる訳ではございません。

審判だってサッカーが好きです。
選手に最高の環境を与えたい、見てる人に感動を与えたい、
それには競技規則を守らせる必要がある。ダメなものはダメ!カード!
ただこれだけのことです。

時には、判定がおかしいことがあるかもしれない。それは審判の感じ方・見え方が皆と違っただけ。決して感情でやっている訳ではありません。

だから逆に僕は、審判が走るのサボって変な判定してたら、それこそ文句言っていいと思いますね。

これをソッカー部に関わっている方に分かっていただけたら、僕が入部した意味があんのかな。位のつもりで日々やってます。

皆、審判一生懸命やってます!
同じサッカーファミリーとして、仲良くして下さい!(笑)

という訳で、初回はこの程度にさせて頂きます。

今週末もリーグ戦、またIリーグも始まります!今後ともご声援の程、宜しくお願い致します。

文責 関根 司

 

みんなで掴んだ勝ち星

2012.05.15

昨日のリーグ戦、勝てば一気に順位を上げることができるが、負けたら最下位争いから抜け出せなくなる大事な一戦。遠いところまでたくさんの方に応援に起こしいただき、ありがとうございました。
昨年インカレで負けた因縁の明治大学相手に、負傷者を出し、1点差で追いかけられるゲーム展開の中で、前半ハットトリックを魅せた近藤貫太(1年)の3点を守りきり、全員で大きな勝利を掴みました。

今シーズン、油断が許される試合は1つもありません。そして勝ち星は未だに2つ。

しかし、だからこそ、1試合1試合の勝利がとても嬉しくて、選手やスタッフ、応援をしている部員も最後の1秒まで全力を尽くしていることを肌で感じることができるんだと思います。
なかなか勝利を掴むことが出来ないからこそ、卒業した先輩マネージャーが言っていた「どんなに辛いことがあっても、勝ったときの喜びがあるから辞められない」 という言葉がちょっぴり分かった気がしました。

さて、文章だけではつまらないのでオフショットを載せます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、昨年撮影したもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは昨日撮影したもの。
すべて、川口市青木町公園総合運動場で撮影しました。 試合前の選手たちですが、楽しそうな笑顔が印象的で、好きな写真です。

来週わたしはベンチで選手をサポートしますが、勝てるように笑顔で元気に頑張ります。 みなさんもぜひ応援してください!!

文責 江坂夏美

インディペンデンスリーグ

2012.05.13

おはようございます!

本日は、関東大学サッカーリーグ戦第7節vs明治大学13:50kickoff@川口の試合が行われます!!
是非会場にて応援よろしくお願いします!

またB,Cチームが戦うインディペンデンスリーグも今週末の土曜日に開幕します!

 

 

 

 

 

 

 

インディペンデンスリーグは通称Iリーグと呼ばれ、関東リーグ戦の出場機会に恵まれない選手にも公式戦の出場機会を提供し、選手の自立と大学サッカーの底辺拡大を目指すものです。
本塾はKEIO-A(Bチーム)とKEIO-B(Cチーム)に分かれて2チーム出場します。
日程等はHPに記載されています!
こちらも応援よろしくお願いします!

《開幕戦》
KEIO-Avs明海大学
5月19日(土)14:00キックオフ
@慶應義塾大学グラウンド

KEIO-Bvs国際武道大学
5月19日(土)15:00キックオフ
@流通経済大学グラウンド

Iリーグの特集ページをアップしました!
是非ご覧ください!http://keio-soccer.com/event/2760.html

文責 杉田優奈

記事一覧

月別アーカイブ