オフィシャルブログ

関東リーグへの登竜門。

2012.04.25
 

本日Jr.リーグ戦第3節vs法政大学が行われました。

結果は、慶應が先制点を奪うも、3-3の引き分けに終わりました。

 

 

 

 

 

 

Jr.リーグとは、本塾のA2チームが出場する準公式戦です。

主に水曜日・日曜日に下田グラウンドにて行われます。

 

週の中旬に行われるため、

週末の関東リーグに出場するためには非常に大切な試合になります。

 

関東リーグへの登竜門ともいえるJr.リーグ。

ここから関東リーグで活躍する選手達が生まれます。

 

2012/4/29(日)

第22回Jr.リーグ戦 第4節 vs朝鮮大学校 12:30 @慶應義塾大学グラウンド

白熱する試合を是非ご覧下さい!

下田グラウンドでお待ちしております。

 

文責 鶴岡昇太朗

 

小さなファンの誕生

2012.04.23
 

こんにちは!

前節、東京学芸大学相手に、見事今シーズン初勝利を得ることが出来ました。たくさんの応援、本当にありがとうございました。
まだ戦いは始まったばかり。目標であるインカレ出場に向け、部員一同努力を続けて参ります。これからもご声援をよろしくお願いします!

さて、そんなソッカー部に、とっても小さなファンが誕生しました!!

三浦トレーナー(通称:三浦さん)のご長男、瞬太くんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーグ戦開幕直前の4月5日に三浦さんファミリーのもとに誕生しました!とってもとっても可愛い、ソッカー部のアイドルです。

 

 

 

パパになった三浦さんは、選手のケアにもいつも以上に熱が入ります。

 

 

 

いつもソッカー部のことを一番に考えて下さる三浦さん。
そんな、ソッカー部みんなに愛される三浦さんの元に生まれてきた瞬太くんは、とても幸せ者だなと思います。

いつの日か、瞬太くんがスタンドで応援してくれる姿を見る日が、今からとても楽しみです。

瞬太くんからもパワーをもらい、次節も勝利を目指して頑張っていきます。
これからもソッカー部の応援をよろしくお願いします!

文責 大塚安希

連敗脱出!今季初勝利!

2012.04.21

本日の試合では、温かい応援ありがとうございました。

東京学芸大学に1-0で勝利し、今季初白星を手にすることが出来ました!

4月8日に始まった関東大学サッカーリーグ戦ですが、開幕から2試合、中央大学と神奈川大学に敗れ、昨季は一度もなかった連敗を開幕早々にしてしまいました。

インカレ出場を目指すチームにとって最悪のスタート。チームに悪いムードが漂いました。

それでもこの一週間、”勝つ”ために何をしたら良いのか、ピッチに立つ選手も周りで支える部員も毎日真剣に悩み、議論し、行動に移そうとしてきました。”勝つ”ということはとても難しく、そして貴いことだということ、そのためには隙のない努力が必要だと認識しました。

 

そんな中で迎えた今日の一戦。相手は同じ開幕2連敗の東京学芸大学でした。

スタンドからの力強い応援、熾烈なGKポジション争いに打ち勝ち開幕から出場している峯によるスーパーセーブ、関東リーグ戦初出場となった澤根のリズミカルなドリブル、チームを引っ張る副将松岡の決勝ゴール
…全ての力が結集して今季初勝利を手にすることが出来たと思います。

私自身、嬉しいという気持ちはもちろん感じましたが、正直ホッとしたという気持ちが強く、そしてここからがスタートだと感じています。
選手の中にもそう感じてる人は少なからずいるのではないでしょうか。

終了のホイッスルは始まりのホイッスル。既に次節に向けたカウントダウンは始まっています。
この勝利を自信にし、課題を改善し、連勝に向け頑張っていきます。

今後も温かい応援宜しくお願いします!

文責 呉田幸子

グッズ紹介

2012.04.19

こんにちは!
関東リーグ戦3節も明後日に迫ってきました。
なんとしてでも初白星を飾るべく、私たちマネージャーも一丸となって頑張っています。
良くない流れを変えられるように、チームを元気づけていきたいと思います!!

そして重大発表です。
なんと今年から、慶應ソッカー部のグッズを新しく販売することになりました。
今回はグッズの一部紹介します。
タオルマフラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改良を重ね、デザインもかっこよく、手触りもよいものになったと思います。
まだまだ紹介できない素敵なグッズもあります。最初は早慶戦で販売予定ですので、ぜひ国立に足を運んでください!

文責 江坂 夏美

ホーム担当制

2012.04.17

こんにちは!

今日は関東大学サッカーリーグ戦で今回から導入された「ホーム担当制」について説明します!
ホーム担当制とは、その節のホーム校の部員が試合の運営のために必要な仕事をすべてするというものです。
今まで学連がやってくれていた仕事をホーム校の部員がすることで、
自分達で作り上げているという気持ちが芽生えるという新しい取り組みです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事をしている部員が多い分、応援の人数が減ってしまうという面もありますが、
第2節のホーム担当をしてみて、様々な方々の協力を受けてリーグ戦を開催することができているということ実感し、
改めて感謝しています。
第4節も慶應がホーム校として運営します!

今後ともご声援をよろしくお願いします!

第3節
慶應義塾大学vs東京学芸大学
13:50kick off @夢の島

文責 杉田優奈

記事一覧

月別アーカイブ