オフィシャルブログ

鹿児島遠征2・3日目

2013.03.13

こんにちは!

鹿児島遠征も3日目を終えました!
昨日はからっと晴れ、少し暑いくらいの鹿児島らしい気候でした。また、突然空から火山灰が降ってきて、とてもびっくりしました。(鹿児島では珍しくないことのようです。)

昨日と今日の試合会場である国分運動公園はとても立派な施設で、プロチームの遠征にも使われている場所です。

DSC00172

 

 

 

 

 

 

 

DSC00097

 

 

 

 

 

 

 

2日目は立命館大学、鹿屋体育大学と対戦しました。
立命館大学との試合では、後半に2点連続での失点を許してしまい、0-3と、この遠征初の黒星を喫してしまいました。
鹿屋体育大学との試合では、試合終了直前に比留間敬太(新2年)がスーパーシュートを決め、2-2の同点となりました。

DSC00098ハーフタイムには、試合を観ていた選手からのアドバイスを全員で聞きます。

 

 

 

 

 

 

 
DSC00091学生コーチと戦術の確認をする端山豪(新2年)

 

 

 

 

 

 

 

3日目の今日はFC.KAGOSHIMA、光云大学と対戦しました。光云大学は韓国の大学です。この大会には韓国からも4大学が参加しており、遠征の中で国際試合をおこなうことが出来ます。韓国の選手は同じ大学生とは思えない程体格の良い選手が多く、選手達は刺激を受け、良い経験となっています。

雨の中戦った2戦はvsFC.KAGOSHIMA1-3、vs光云大学1-2と、どちらも勝利することは出来ませんでしたが、試合の中でその日その日の目標に全力で取り組むことで、また新しい課題が見つかり、日々試行錯誤しながら良いトレーニングが出来ているのではないかと思います。
DSC00174

 

 

 

 

 

 

 

今回宿泊しているホテルは、とても綺麗な場所で天然温泉もあります。選手達は毎日試合後、温泉で疲れをとり、次の日の試合に備えます。

image

残り2日。サッカーに集中できる最高の環境で、なるべく多くのことを吸収したいと思います。

今日も朝から試合です。今日こそは勝利できるよう、頑張ってきます!

文責 大塚安希

記事一覧

月別アーカイブ