オフィシャルブログ

石川遠征3日目

2012.08.15

石川遠征も3日目となりました。 本日は朝の散歩はなく、7時に全員集まり一緒に朝食をとりました。

そして本日は1、2日目とは違うグラウンドでの試合となりました。 1、2日目のグラウンドは宿泊している宿から歩いて行ける距離ですが、今日試合が行われたグラウンドは宿からバスで約1時間半の北陸大学フットボールパークです。

残る試合は1戦の負けも許されないことを、冨田コーチが話しています。

 

5位トーナメント1戦目は金沢大学との対決でした。 前半9分に杉野健佑(2年)のパスに紫垣健太郎(3年)が合わせ先制点を奪い、続く前半13分に1点目に続き紫垣がゴールをあげ、2-0で勝利することが出来ました。

 

2試合目のアップも集中して行います。

2戦目は北陸大学との試合でした。 この試合で2点以上差をつけないと、得失点差の関係上5位トーナメントで1位になることは出来ません。 前半28分に飯高颯生(1年)のパスから雨宮嶺(3年)が先制ゴールをあげました。しかし、1目標である1点差にはまだ届いていません。 そのまま前半を終え、後半に猛攻をしかけるもあと1点が遠く、1-0で勝利を収めましたが5位トーナメント1位決定戦に駒を進めることが出来ませんでした。

明日は遂に石川遠征最終日です。 この遠征で個人としてもチームとしても成長した姿を見せなければいけない時です。 必ず勝利で遠征を終えたいと思っております。

文責 飯沼可奈

記事一覧

月別アーカイブ