オフィシャルブログ

石川遠征1日目

2012.08.13

本日から石川遠征が始まりました。 Bチームの選手22名、グラウンドマネージャー1名、マネージャー2名と冨田コーチが参加しております。

早朝に羽田空港に集合し、飛行機とバスで七尾市に向かいました。

UNION dream Challenge Cup 2012 (第2回Jカレッジサッカー大会from七尾)は全国から20チームが石川県七尾市に集結し、1位を決定する大会です。日本海に臨む和倉温泉の最高の環境の中、全国の強豪チームと対戦し成長できる絶好の機会です。昨年はAチームが参加し、3位という成績を残しています。

予選リーグ第1戦は、金沢星稜大学と対戦しました。宮部のシュートで先制しましたが、前半のうちに追いつかれ、後半にも2点奪われて1―3で敗戦を喫してしまいました。

 

第2戦は、昨年度総理大臣杯王者大阪体育大学との一戦でしたが、前半に2点を奪われてしまいました。後半に1点を返すも及ばず、2連敗という結果に終わりました。

※試合の詳細は速報ブログで1日の最後に掲載しております。

 

初日の悪いスタートを受けて、冨田コーチからどんな状況におかれても言い訳はしてはならない、置かれている状況の中で100%を出さなければならないという話をされました。 トップチームに上がってチームを引っ張っていく存在にならなければならないこと、また慶應を代表して全国と戦っていることを再度自覚しなければなりません。

夜には、明日の試合に向けてサッカーについて真剣にミーティングを行いました。 明日は、予選リーグの残りの試合、青山学院大学と姫路獨協大学との試合です。上位トーナメントに行くためにも負けられない戦いです。

60分間の試合にすべてを出し切れるよう、頑張ってまいります。

文責 呉田幸子

記事一覧

月別アーカイブ