オフィシャルブログ

菅平合宿最終日

2012.08.08

6日間に及んだ菅平合宿が終わりました。

最終日の今日は、ホテル周辺を散歩後、下級生が部歌を歌うという伝統の儀式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の練習では、再び野口みずきクロカンコースを10km走りました。全員が最後の力を出しきり、完走しました。
1位は3年の伊藤豪一郎でした!

 

この遠征のテーマは「フィジカル」と「メンタル」でした。
その両面において1人ひとりが成長を感じることができました。
毎日毎日想像以上に厳しいトレーニングが用意されましたが、選手たちは前向きに立ち向かいました。
その姿は、コーチやマネージャーの心に響いただけでなく、
お互いを刺激し、さらに1人ひとりを前向きにしました。
怪我をしている選手も声を出し続けました。

 


一昨年まで行われていた山中湖合宿を超えるのではないかという厳しいトレーニングでも
4年生が持ち前の明るさがチームを引っ張りました。

 

普段一緒にトレーニングをしないA、B、Cチームが寝食を共にし、共に壁を乗り越えたことはチームにとって大きな財産です。部屋やゲームのチーム、ダッシュのペアなど100人を超える部員のあちらこちらに新しい絆が生まれました。

 


合宿中、熱い指導をしてくださった冨田コーチと高橋コーチ

 

しかし、この合宿は通過点でしかありません。さらに暑い夏は続きます。
ここでの経験をそれぞれが自信にし、チームのためにまた練習に励んでいきたいと思います。

 

最後に、この合宿をサポートしていただいた皆様に感謝します。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

駆け上がったダボスの頂上で

 

文責 呉田幸子

記事一覧

月別アーカイブ