オフィシャルブログ

「文武一道」(的井文謙)

2020.08.13

平素より大変お世話になっております。今回初めて部員ブログを担当させていただくことになりました、法学部法律学科1年の的井文謙と申します。初めての部員ブログに何を書くか大変悩みましたが、今回は私の大切にしている言葉を紹介します。拙い文章ですが、最後まで読んでいただけると幸いです。

“文武一道”
これは空気投げを始め数多くの技を編み出したことで有名な講道館初期の柔道家、三船久蔵十段が残した言葉で、私が父から教わったものです。文武両道とは異なり、学問もスポーツも詰まる所は同じであるという意であり、どちらも極めれば同じ要素が存在し、同じ境地に至るという意味が込められています。私はこの言葉の本質を理解しきることが出来る程文も武も極められていませんが、私なりの解釈を持っています。

私はソッカー部への入部を目標に辛い受験生活を過ごしました。受験の2月までこそ毎日が辛く苦しかったですが、今となってはその生活は決して無駄ではなかったと思っています。何故なら、厳しい受験生活での苦難や葛藤の経験から今の生活やサッカーに繋がる数多くのことを学べたからです。本当に辛い時に現れる弱い自分との向き合い方、考えて実践すること、謙虚に努力することなど、サッカーにも当てはまる本質的なことに多く気付かされ、身に付けることが出来たと思っています。これが所謂”文武一道”というものなのではないでしょうか。

更にこのことは勉学だけではなく、それ以外の日常の様々な場面にも当てはまると考えています。色々な場面での気付きや考え方の中でサッカーに還元出来ることは絶対にあります。何事もチャレンジあるのみなのです。

ソッカー部には輝かしい経歴を持つ選手が沢山います。実績もなく、周囲より劣る部分が多い自分がその中で生き残り、試合に出る為にも、ピッチ内で全力を尽くすだけではなく、ピッチ外でも考えることを辞めず、気付きや学びをサッカーに還元する必要があると考えています。まだまだ未熟ではありますが、目標である関東リーグ出場、そして早慶戦出場に向け、これからも日々精進していきます。

末筆ながら、拙い文章ではございましたが、最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。今後共ソッカー部へのご支援とご声援の程宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》
8月15日(土) 関東リーグ戦 第7節 vs桐蔭横浜大学
@流通経済大学龍ケ崎フィールド  15:00キックオフ

※無観客試合の為、ご観戦は出来かねます。

記事一覧

月別アーカイブ