オフィシャルブログ

ザンビアレポート④(髙月彩香)

2020.02.15

平素より大変お世話になっております。ザンビア遠征4日目のレポートを担当します、環境情報学部新3年の髙月彩香です。今回、女子部からもザンビア遠征に参加させていただくことが出来、大変嬉しく思うと同時に、充実した実りある遠征にしようと心に決め、アフリカまでやって来ました。
 
4日目は、リビングストンからルサカへ10時間以上を掛けて、バスで移動しました。バスに乗り込むと、その周りには売り込みを目的とした人達が沢山集まり、あっという間に取り囲まれました。
この人達は、これで稼いだお金で生計を立てていると思うと、考えさせられるものがあります。
S__52379681
 

 

 

 

 

 

 

 
バスからの景色は様々で、緑の生い茂る中で牛が普通に歩いている所もあれば、大きな電光掲示板の下で車が大渋滞している所もありました。
S__52379683S__52379684
 

 

 

 

 

 

 

ルサカに到着すると、そこは沢山の人で溢れかえってました。大型バスを降りた後は、小型バスとタクシーに分かれて4日間お世話になる宿’Natwange backpackers’まで向かい、最終的に19時位に到着しました。
今回は、3人部屋、2人部屋、1人部屋の3種類があり、どこもとても綺麗な部屋です。

夜ご飯は、近くのスーパーまで車で行き、各自ピザ等をテイクアウトして、部屋で食べました。写真は、スーパーで甘いものについ目が輝く、マネージャーの倉橋(2年・國學院大學久我山高)です。
S__52379685
 

 

 

 

 

 

 

ザンビア遠征4日目は、移動時間が長く疲労も溜まりましたが、無事宿に到着し、全員元気に過ごしています。
そして新拠点地ルサカでの生活が始まりました。今までいたリビングストンとは異なる部分も多く、戸惑うこともありそうですが、臨機応変に対応しながら、楽しくやっていけたらと思います。

5日目は、常に皆んなから愛のあるいじりを受けている廣田尚(2年・暁星高)が担当します。

記事一覧

月別アーカイブ