オフィシャルブログ

慶應サッカースクールと交流!

2012.06.30

こんにちは。 早慶戦まであと4日。私たち運営スタッフにとって時はあっという間に過ぎていきます。
選手たちも国立のピッチに立つ11人になるため、そして早稲田に勝つため、必死に練習に取り組んでいます。

私も昨年、ピッチレベルからスタンドを見上げたときの驚きと興奮は今でも覚えています。こんなにもたくさんの人が応援に来てくれるんだと感動しました。

63年の歴史をたどり、さまざまなOBの方とお話しする中で早慶戦の歴史の重みを感じました。
ただ1試合、しかもなんのタイトルも懸かっていない試合にこれだけの重みがあるのは 先輩方が受け継いできてくださった伝統があるからだと思います。運営側も大変なことはたくさんありますが、歴代の主務やマネージャーの方々が作ってきた大会の63回目をしっかりと成功させたいと思います。

 

さて、今日トップチームの選手は早慶戦を前に慶應サッカースクールの子供たちとミニゲーム大会などで交流をしました。子供たちは大学生のプレーに目を輝かせ、早慶戦の応援に来てくれると言ってくれました。参加した部員も子供たちから元気をもらったようです。

はじめに自己紹介をしました。

選手たちはとても人気者でした1

 

 

 

 

 

 

 

 

各コートに分かれてミニゲームです。

 

最後に主将ら3人が代表してPKを披露しました。

 

残り少なくなりましたが、当日の情報や意気込み動画なども発信していきますので公式ホームページを是非チェックしてください!
公式HPhttp://wk-soccer.com/

文責 呉田幸子

記事一覧

月別アーカイブ