オフィシャルブログ

御殿場遠征2日目(Cチーム)

2019.08.18

こんばんは!
お盆も終わり、夏休みも終盤ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
Cチームは昨日より御殿場遠征に来ており、「時之栖サッカーフェスティバル2019 アンビションズカップ・サマー~大学サッカー東西交流大会~」に参加しております。本日は1日目、2日目の様子をお伝えさせていただこうと思います。

本塾は2日間で大会予選リーグのびわこ成蹊スポーツ大学、愛知学院大学の2校と戦いましたが、残念ながら0勝2敗と上位リーグへの進出は逃してしまいました。

大会初日は、予選リーグ初戦のびわこ成蹊スポーツ大学戦が行われ、その後トレーニングを行いました。

IMG_1963びわこ成蹊スポーツ大学戦は、開始から相手のペースとなり17分に失点してしまいます。その後何度もチャンスを繰り出したものの、決定機は訪れず初戦を0-1と不甲斐ない結果で終えました。
(写真:びわこ成蹊スポーツ大学戦円陣)
 

 

IMG_2405その後のトレーニングでは、体幹を鍛える為の2人1組のペアになったトレーニングや、3チームに分かれたミニゲームを行いました。辛いメニューにもCチームらしく終始笑顔で全員で乗り切りました。
(写真:ペアでのトレーニングの様子)

 

 

IMG_24992日目の今日、午前は2組に分かれて桃山学院大学、上武大学との交流戦に挑みました。桃山学院大学戦では前半開始から本塾のペースで試合を進め、前半を2ー0で折り返します。後半は一転し相手のペースとなってしまい、2-2の引き分けで終えました。上武大学戦では、終始本塾ペースの試合となり、MF齊藤滉(1年・町田ゼルビアユース)やMF森本怜太郎(1年・エスタジオ横浜U-18)を中心に6得点し、6―2と勝利を納めました。
(写真:森本怜太郎の得点直後の様子)

IMG_2825予選リーグ2戦目となった午後の愛知学院大学戦では、気持ちを切り替え攻めの姿勢を見せますが、一瞬の隙を突かれ主導権を奪われてしまいます。前半は0-2と追い駆ける形で折り返します。後半巻き返そうと果敢に攻めるも、更に1点を決められ0-3となります。試合終了直前の後半44分、瀬賀凜太郎(1年・桐蔭学園高)のゴール前に挙げたボールに森友紀(1年・FCトリプレッタユース)が合わせ1点を返しますが、そのまま1-3で試合終了となりました。
(写真:今試合で得点した森友紀)

 

明日、明後日と残りの2日間はトーナメント進出は出来ませんでしたが、3試合の交流戦が行われる予定です。1試合毎に勝利に拘り、チーム全員一丸となって戦い抜きます。今後共、温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

※本日の試合結果詳細は試合速報ブログご覧下さい。

文責 荻原瑶

《NEXT GAME》
8月31日(土) 第69回慶應・神戸サッカー定期戦 vs神戸大学
@神戸大学鶴甲キャンパス人工芝グラウンド 16:20キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ