オフィシャルブログ

「諦めたらそこで試合終了ですよ」(清水凜太郎)

2019.08.11

清水平素より大変お世話になっております。
お も て な し おもてなし、こと滝川ラルドゥ・クリステル雅美(滝川クリステル)さん結婚しましたね。おめでとうございます。サッカーやってなかったらアンダーグラウンドでラッパーやってました。総合政策学部2年の清水凜太郎です。拙い文章ですが、最後まで読んでいただけると幸いです。

格好良い男とはどの様な男でしょう。勿論、見た目が格好良い、言動が男らしい、また怖いもの知らずであったりするでしょう。僕にとって格好良い男とはサッカーで活躍出来る人です。プレースタイルは球際が強く、攻守で圧倒し、まさにソルジャーファイターの様な選手です。試合後にはボロボロになれる様な選手です。僕は、技術は他の選手と比べて、劣っています。ですから、気合いと貢献度でチームを助け、チームメイトがボールを取られた時は代わりに取り返し、チームメイトから一番信頼される選手になりたいです。しかし、ここまでの今シーズンを振り返ると、怪我で出遅れ、リーグ戦には一度も関わらず、実際の練習試合でも、僕が目標としているプレースタイルでプレー出来てません。

上手くいかない試合後は自分の可能性や今後について自信をなくします。しかし、サッカーとは可能性に溢れており、結果は全部自分次第なので、自分が目標としている選手になれる為に、日々の練習からエンジン全開でやり通し、後期のCのIリーグ優勝に大きく貢献する為にスタメンの座を奪い取りに行きます。

同期のみんな
I love you guys

最後までお読みいただきありがとうございました。今後共、ご支援ご声援の程宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》

8月31日(土) 第69回慶應・神戸サッカー定期戦 vs神戸大学
@神戸大学鶴甲キャンパス人工芝グラウンド 16:20キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ