オフィシャルブログ

「自信を持つこと」(秋葉満喜)

2019.05.04

秋葉平素より大変お世話になっております。今回部員ブログを担当させていただことになりました、法学部政治学科2年の秋葉満喜です。高校生の時から多くの先輩方のブログを読んでいましたが、こんなに早く回って来るとは思っていませんでした。このようなブログを書くのは今回が初めてなので、拙い文章ではありますが、最後までお読みいただければ幸いです。

ソッカー部に入部してから約1年が経ちますが、この1年間で感じたことを書きたいと思います。

高校サッカーを不完全燃焼で終え、高校の先輩方がソッカー部で活躍されているのを同じ下田で見ていたこともあり、入部を決めました。しかし、周りのレベルも高いし、自分が出来ると思っていたプレーも出来ずに、本当にあっという間に1年が過ぎ去っていき、気が付けばアイリーグに1分も出場出来ませんでした。

そして今シーズン、練習試合で結果を残せたり、昨日のアイリーグにも初めて出ることが出来ました。昨シーズンと何が変わったのかと考えた時、頭に浮かんだのが自信です。
昨シーズンは結果が出ないことばかりが頭にあり、これで良いのかと自分のプレーを疑っていました。一方今シーズンは、普段の練習はもちろん、練習試合でも自信を持ってプレー出来ていると感じます。
これは結果が出たから自信を持てたということではありません。ポジティブシンキングに似ているかもしれませんが、日々の練習でどんなに小さなプレーでも自分が良かったと思えたプレーにフォーカスして、その小さな成功体験を積み重ねることで自信持つことが出来たと思っています。自信を持つことが出来れば自分の最大限の力を発揮出来、成功体験を積めるから更に自信を持つことが出来るというように好循環になります。

アイリーグは昨日始まったばかりで、今シーズンはまだまだ長いです。棒に振った昨シーズンを無駄にしない為にも、なかなか上手くいかない時こそ自信を持つことを意識して活躍出来るように頑張りたいと思います。

拙い文章でしたが最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後共、ソッカー部へのご声援の程宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》
5月5日(日・祝) 関東リーグ戦 第5節 vs産業能率大学
@日本体育大学グラウンド 11:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ