オフィシャルブログ

有言実行(佐藤海徳)

2019.04.06

佐藤海平素より大変お世話になっております。法学部政治学科4年の佐藤海徳と申します。

ついに関東リーグ開幕前日となりました。今回のブログでは、新チームになってから感じた苦悩と、今シーズンにかける想いを綴らせて頂きます。

強いチームになるには、どうすればいいのか。

これは、私が主将に就任した時から約3ヶ月間、ずっと考えてきたことです。
ソッカー部に入部してからの3年間は、2部に降格したことや、早慶定期戦での3連敗など、悔しい想いを数多くしてきました。今まで、手を抜いたことはありません。しかし、なぜ理想の結果は出ないのでしょうか。

新チームになった今シーズンも、7試合目の練習試合で初勝利を掴み、沖縄遠征ではBチームの方が好成績を残すなど、理想とはかけ離れた現実でした。

正直、本当に辛かったです。しかし、毎週、毎試合、テーマとして掲げたことが出来たかどうかを振り返ることで、結果が出るか出ないかに振り回されず、一つひとつ着実に前に進んできました。

どうしたらチームが強くなれるのか、私が導き出した答えは、「有言実行する」です。

なぜ強いチームを作る為にこれが必要なのか。
それは、チームとして、課題を明確にして改善に取り組むことが出来るだけでなく、各個人の目標を周りと共有することが出来るからです。

4年生の学年ミーティングでは、強いチームとは「協調ある競争」が出来ることであると考えました。

自分が言ったことに、責任を持って、何が何でも成し遂げて欲しい。一人ひとりが高い目標を宣言し、その目標に向かって全力で取り組めば、ライバルはそれに刺激を受けるし、もし目標に届いていない選手が周りにいたら、手を差し伸べてあげて欲しい。皆で切磋琢磨して、皆で助け合おう。

主将として部員の皆に伝えたいことは、「有言実行」それだけです。

関東リーグでは、1試合ずつ目標を設定し着実に成長していきます。どこにも負けない強いチームとなって、必ず関東リーグ2部優勝と早慶定期戦勝利を成し遂げます。

まずは明日の開幕戦、応援してくれる人が感動するくらい走り、セットプレーから得点をします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今シーズン、全部員で一丸となって闘い抜き、必ず関東リーグ1部昇格を果たします。
今後共、ご支援ご声援の程、宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》
4月7日(日) 関東リーグ戦 第1節 vs青山学院大学
@日本体育大学グラウンド 11:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ