オフィシャルブログ

大事な大事な一週間。

2012.06.18

こんばんは。
昨日の関東リーグ専修大学戦。
一度は1点差に追いつくものの、その後大量失点をし、屈辱的な1-6という敗戦を喫しました。
直近の公式戦3試合を考えてみれば、早慶戦に敗れ、都県のチームに敗れ、そして今回の大敗。
絶対にしてはいけなかった3連敗という記録を残すこととなり、それに加えて昨日の敗戦により天皇杯予選への出場権もなくなりました。
今年のチームに残されたのは、リーグ戦、そしてインカレ。
何が何でもインカレの出場権を獲得しなければいけません。
そのために次節の筑波大学戦は絶対に落とせません。
勝つためには何が足りないのか。
そしてこの1週間何をしなければいけないのか。
明らかに実力の差を感じた昨日の試合。
しかしその実力の差をカバーする何かが絶対に必要でした。それは、気持ちの部分なのか、それとももっと走らなければいけなかったのか。
試合に出場していない、ましてやマネージャーという立場の自分がとやかくいうことではないのかもしれません。
しかし、そういうことをチーム全員が考え、そして答えを模索しなければいけないと思います。
今与えられたこの試練をチームとしてどう捉えるのか。この試練をみんなで乗り越えれば、次節そして後期にはいい結果がついてきてくれるはずです。
しかし、この時間を無駄に過ごしてしまった時、最悪の結果になってもおかしくはありません。
この1週間どう過ごすのかが、重要なポイントになってくると僕は思います。
次節の筑波大学戦、チームとして生まれ変わり、みなさんに必ず良い結果をお伝えします。
今後も変わらぬ応援を是非お願いします。
文責 鶴岡昇太朗

記事一覧

月別アーカイブ