オフィシャルブログ

ラスト1ヶ月に向けて(木村健志)

2018.10.25

木村こんにちは。名将本田完からバトンを受けました、今回ブログを担当する法学部法律学科の木村健志と申します。完から引き継ぐということで大学3年になる前の3月に完にめっちゃ怒られたことを思い出しました。すみませんでした。笑

ついに自分も4年生ブログを書く時がきて感慨深いです。
みんな今までのソッカー部生活を通して感じてきたことを書いている人が多いと思ったので、今回自分は引退まで1ヶ月切ったということでこのラスト1ヶ月について書こうかなと思います。
前置きとして、4年目のラストシーズンは一番試合に出場することができています。BチームのIリーグは就職活動期間を除いて全試合スタメンで使っていただき、フットサル部門でもインカレ準優勝までの16試合に加え、夏の御殿場遠征中に日帰りドライブでリーグ戦に出たり、本当に充実したシーズンを過ごしています。さらに、自分はフットサル部門の関係でどのカテゴリーに所属していようと、11/24、つまり引退の日まで公式戦が用意されています。運が良いんです。
最後の最後まで成長するチャンスがあります。自分はもっともっとサッカーが上手くなりたいんです。というかまだまだ足りていません。
誰しもが入部時に思っている、トップチームで関東リーグに出場するということが達成できていません。
そもそもトップチームにすらいないのでスタートラインにも立てていません。
幸いにも(トップの選手にとっては嬉しくないかもしれませんが)来週にはAB戦が予定されています。僕を含めた4年生にとっては最後のトップ昇格のチャンスです。4年生だけでなくBチームの選手はみんなギラついていると思います。笑
ここで結果を残せるかどうか。そこでラスト1ヶ月が決まってくるんじゃないですかね。
そこでダメならしょうがないです。Bチームの最後の公式戦、フットサル部のリーグ戦に全部勝つだけです。楽しむことも忘れずに。
何が言いたいかというと、「ラスト1ヶ月最後まで上を目指して成長します!」ということです。
まずは来週のAB戦、Aチームの道を切り拓けるかは自分次第。楽しみです!
プレーがダメダメだったら笑ってください。笑

最後の最後に寝坊やケガ、当日気合い入りすぎて空回りしないよう最大限気を付けます。笑

最後までお読みいただきありがとうございました。
続いてバトンを渡すのは同じくBチームの最年長DF山浦敬史です。ベテランの味のあるブログをお楽しみに!

《NEXT GAME》
10月28日(日) 関東リーグ戦 第18節 vs東京農業大学
@立正大学グラウンド 11:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ