オフィシャルブログ

言い訳作り(高橋翔太)

2018.07.31

高橋こんにちは。今回部員ブログを担当することになりました、商学部2年の高橋翔太です。

今回ブログを書くにあたって同期の石原や下谷が好きそうな内容を書こうと思いましたが、それ以上に今の自分に対して思うことがあるのでそのことについて書きたいと思います。

私は去年の4月にこのソッカー部に入部しました。恥ずかしながら、入部してから今まで何か一つのことに対して継続的に努力をしてきませんでした。入部したての頃、空きコマを見つけてはやっていた自主練も長続きせず、去年の学生コーチに勧められて入部したフットサル部も今年の2月に辞めてしまいました。同期のフィジーカー関(もちろんフィジーカーではありません。強靭な肉体を持つプレーヤーです。)に勧められた筋トレも継続的には出来ていません。

なぜ止めてしまうのか。それは自分が弱い人間で、保身の為の「言い訳作り」をして逃げているからだと思います。自分が怠けているのを横目に去年同じカテゴリーで闘った仲間はどんどん上のカテゴリーへいきました。それを目の当たりにすると、自分はダメだと自分の可能性を信じられなくなる時があります。しかし、まだ諦めたくありません。

今年の7月7日の七夕の日に、運営側として早慶戦を観戦しました。一つひとつのプレーに観客が熱狂し、感動する。心揺さぶられる瞬間でした。これまでもこれからも自分の中での願い事は一つだとそこで再確認しました。その目標を成し遂げる為、今日も走り続けます。そしていつかこのブログが美談となるように努力を続けます。

拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
8月25日(土) 第68回慶應・神戸サッカー定期戦 vs神戸大学
@慶應義塾大学グラウンド 14:15キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ