オフィシャルブログ

早慶戦とフットサル部門について(大久保晴)

2018.07.17

大久保平素より大変お世話になっております。今回ブログを担当させていただきます、商学部1年の大久保晴です。

私は塾高ソッカー部出身なので、早慶戦は幾度か観戦させていただいたことがあります。ですが、ソッカー部の一員として見た早慶戦は今回が初めてになります。その中で感じたことを拙いながらも文章にさせていただきました。最後までお読みいただけましたら幸いです。

私が初めて早慶戦を観戦したのは高校2年生の夏です。会場の熱気と鳴り止まない応援、そして何よりピッチ上の選手のプレーに圧倒されたことを今でも覚えています。いつかこの舞台に立ちたいと思い、ソッカー部への入部を決めたのもこの時です。

当時は裏方の仕事等何も知らなかった為、早慶戦の輝かしい面しか見たことがありませんでした。ですが大学生になり初めての早慶戦を迎えるにあたって自分が考えていたよりずっと多くの人に支えられ、沢山の時間と資金を費やして成り立っていることを知りました。そしてその中に自分の仕事があり、役割があり、見る側から作る側に変わった瞬間でした。

裏方の全貌を知り、微力ながらも作る側として携わったことにより、以前は深く考えることのなかった早慶戦を作り上げている方々への感謝を感じるようになりました。

当たり前の様に毎年開催している早慶戦でしたが、影では沢山の人の支えがあって成り立っています。そのことを忘れずに1年後、2年後、3年後にまずは選手として、それが出来ない時は裏方として、最高の早慶戦を作れるように尽力していきたいと思います。

早慶戦とは関係ありませんが先日、ソッカー部フットサル部門のインカレ出場が決定致しました。こちらでも選手として関わることは叶いませんでしたが、メンバー入りした選手達の素晴らしいプレーにより見事、関東大会2位を勝ち取ることが出来ました。「初出場で初優勝」というタイトルを手にする為に全国大会でも全力で戦いますので応援の程、宜しくお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後共、ソッカー部へのご支援ご声援の程、宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》
8月25日(土) 第68回慶應・神戸サッカー定期戦 vs神戸大学
@慶応義塾大学グラウンド 14:15キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ