オフィシャルブログ

ドイツレポート②(北城俊幸)

2018.03.13

北城
平素はお世話になっております。今回ドイツ遠征2日目のレポートを担当させていただきます、新3年の北城俊幸です。

3月10日(土)、この日はマインツの練習見学に行きました。ブンデスリーガ1部で戦っている選手のプレーを間近で見て、球際や競り合いの強さ、ダイナミックさ等に圧倒させられました。その中でも僕達の先輩である武藤選手が存在感を放っている姿はとても刺激的でした。

 

S__24616992
 

 

 

 

 

 

練習後、武藤選手がお話をしてくれた時の写真です。たくさん貴重なお話を頂いたのですが、特に「僕は大学生の頃、本田選手や香川選手に憧れの目を持っていた。だけど半年後、気付いたら日の丸を付けて世界に飛び立って同じ舞台にいた。だから常に努力をし続ければ何が起こるか分からない。」という言葉が心に響きました。武藤選手には試合のチケットまで取っていただき、本当に感謝しています。ブンデスリーガ1部、2部のチームが間近で見れる素晴らしい環境でとても刺激的な毎日を過ごせています。

B777CA13-FB9C-4C15-A4C7-54A68B1A4EAE

 

 

 

 

 

 

 

拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
3月25日(日) 天皇杯予選 準決勝 vs東洋大学
@東洋大学グラウンド 13:30キックオフ