オフィシャルブログ

一戦必勝(C1チーム)

2017.03.15

こんばんは!体調管理の難しい三寒四温の日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在C1チームは9名の新入生を含む29名で、大阪府のJ-GREEN堺にて行われているTRAUM CUP 西日本 in SPRINGに参戦しています。海沿いということもあり強風の中での試合が続いておりますが、素晴らしい施設・環境で遠征をさせていただけることに感謝しております。
今日はここまでの2日間前3試合の様子をお伝えします。試合の詳細は、試合速報ブログにてお伝えしております。是非ご覧ください。

初日の対戦相手は立命館大学でした。スターティングメンバーの約半数が新入生であり、新鮮な印象を受けました。
試合序盤、ペナルティエリア内で石井翔(2年・多摩大目黒高)が倒されPKとなり、それを石井が自ら着実に決めて先制点を挙げます。この先制をきっかけに本塾ペースで試合が動くものの、なかなか点を決め切れず、1-0で前半を折り返します。
後半も本塾は藤本賢介(4年・慶應義塾高)や新入生を中心に果敢にゴールを狙いますが、追加点を奪うことが出来ません。そんな中での後半28分、相手陣内から上手くボールを回され、ロングボールで裏を突かれて失点してしまいます。その後も一進一退の攻防が続きますが、新入生GKのセーブもあり失点を1で抑え、1-1の引き分けで試合を終えました。
4年

 

 

遠征に参加している4年生

 

 

迎えた2日目、1試合目は桃山学院大学との試合でした。
相手のFKを新入生GKが一度は止めますが、キャッチミスでこぼれたボールを押し込まれ、先制を許してしまいます。その後も相手に攻め込まれる時間が続きますが、キャプテンの澤田泰佑(4年・慶應義塾高)や新入生を中心とした守備により、これ以上の失点を抑えて前半を終えます。
後半開始後、本塾は新入生のCKが直接ゴールに入り、1-1の同点になります。その直後にPKを獲得しますが、これは惜しくもゴールポストに当たり得点にはなりません。勝ち越したい本塾は、その後も攻撃の手を緩めずにゴールを狙いますが、試合はそのまま1-1で終了します。
1試合目スタメン

 

桃山学院大学戦のスターティングメンバー

 

 

 

 

澤田さん

 

桃山学院大学戦でキャプテンを務めた澤田

 

 

 

2試合目はIPU環太平洋大学との試合でした。
前半は相手のペースで試合が動き良くない雰囲気が流れますが、その中でも綾部(2年・慶應義塾高)が攻守に渡り躍動するなど良いプレーも見られ、失点無しで前半を折り返します。
0-0で迎えた61分、本塾のクリアミスを拾われ、そのままドリブルで切り込まれてしまい失点を許してしまいます。流れを断ち切りたい本塾は、83分、ペナルティエリアで新入生が倒され、それによって獲得したPKを長尾周亮(4年・國學院久我山高)が決め、1-1の同点に追い付きます。勢いに乗った本塾は残りの時間で追加点を奪おうとしますが、相手の反撃もあり、1-1で引き分けて試合は終了しました。
2試合目スタメン

 

IPU環太平洋大学戦のスターティングメンバー

 

 

 

 

 

円陣

 

試合前の円陣

 

 

 

 

ここまでの2日間、3試合全て引き分けに終わっているものの、ゴールに繋がりそうなプレーも多くあり、内容は良い試合が続いていると思います。残りの2日間、これまで通り内容の良い試合をすることを重視しつつ、チーム内でのミーテイングなどを通じて戦術を共有し、必ず勝利を掴み取りにいきたいと思います。
今後共、温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

文責:梶浦つばさ

《NEXT GAME》
3月22日(水) 天皇杯予選 準決勝 vs駒澤大学
@国士舘大学町田キャンパスサッカー場 13:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ