オフィシャルブログ

謹賀新年(上田朝都)

2017.01.12

上田朝
あけましておめでとうございます!!

この度ブログを担当させていただきます総合政策学部新2年の上田朝都と申します。

去年は1年目のルーキーシーズンながら関東リーグなどの公式戦の舞台に立たせていただきました。結果は皆様の期待に応えられるものではなかったかとは思いますが、無事2016シーズンを戦い抜くことが出来ましたのもOBの方々をはじめ、社会人スタッフの方々や先輩など多くの方のお力添えのおかげと心から感謝しております。今年こそは結果で皆様に恩返しが出来ますよう日々精進して参りますので、変わらぬ応援の程宜しくお願い致します。

あまりらしくない書き出しでスタートしてしまったのですが、むしろそのためか書くことが思いつきません。思いつかないので冬期オフの期間に考えていたことを書きたいと思います。

サッカーで大切なのはもしかしたら試合云々よりもそこで出会う人なのかもしれません。

これまでいくつかのチームで、多くの指導者の方やチームメイトとサッカーをしてきました。カテゴリーなどで目指すサッカーは違いましたし、その中で出来ないことが出来るようになっていく過程はサッカーの醍醐味でもあり、とても楽しいことですし今日もそれを実感していますが、いま自分がサッカーを続けている理由はそれだけではないような気もします。

自分はサッカー以外のことにも色々と興味を持ってしまう人で、手を出してみないと気が済まない人間なんですが、それもやってみると初めは分からなかったり出来なかったりと上手くはいきません。それでもやはり自分なりに努力していくと少しずつ出来るようになり、上手くなっていきます。その面白さは素晴らしいものでサッカーのそれととても似ています。

だからサッカーじゃなくても面白いことってきっとたくさんあるんです。だとしたら、自分がサッカーをやり続ける理由はたぶん面白さだけじゃなくてこれまでお世話になった方々や、いま自分を応援してくださっている人がいるからです。それでも続けているのは、その人達にまた自分の頑張っている姿を見てもらって褒めてもらったり叱られたり感謝の気持ちを伝えたかったりするんだと思います。

みたいなことを考えていました。オフ期間中はこれまで応援してくださっていたサポーターの方(もちろん今も?)や自分のことを知らなかったけどずっと応援してくれていた(?)方などさまざまな人たちに会えたので、こんなことを考えるに至ったのかもしれません。

とりあえず暇だったということです。

最後まで読んでくださった方、他愛もない話にお付き合いいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
未定

記事一覧

月別アーカイブ