オフィシャルブログ

平和主義者(山本哲平)

2016.10.26

山本2

今回ブログを担当させていただく、法学部政治学科の山本哲平です。

「誰とでも仲良くしたい」
これは僕の考え方です。なぜかというと嫌われるのが怖かったからです。もちろんサッカーでは対戦相手ともバチバチと遣り合うことはありますが、その相手とも仲良くなりたいです。だから、僕は今までの人生で多くの友達が出来たと感じています。友達に会ったら、挨拶や他愛もない一言を言う様な感じです。この様な感じでソッカー部にも入りました。そしていつもの様に色々な人に対して、恋愛の話や趣味の話など他愛もない話をして、理解を深めていきました。

しかし、そんな僕の考え方に反する出来事がこの部活で頻繁に起きていました。それはミーティングです。誰かが粗相をしたら、そいつを怒る。また、何かの問題に対して話し合った時、意見したことを否定されることもある。リサーチや学生スタッフを選出する際には、同期一人ひとりに他己分析され、叩かれることもありました。僕としてはミーティングはとても辛かったです。しかし、この中で感じたことがありました。確かに自分にとってはとてもマイナスな意見かもしれないけど、言ってくれている人が自分に対して嫌われる勇気を持ってくれているということです。ただマイナスな意見を言い放つだけではなく、こうした方が良いと改善点を言ってくれました。僕はその時に気付きました。本当の意味での仲が良いとはこういうことなんだと。自分の良い面しか出さず、悪い面を隠そうとしてきたのは間違いであり、自分を解放することによって、より理解し合えると感じました。

僕には、嫌われることを恐れずに何でも言い合える同期がいます。僕は自分を成長させてくれた同期のみんなに感謝したいです。まあこんな言葉だけじゃ伝わらないと思うので、リーグ戦、その先のインカレで勝利という形でこの気持ちを示したいと思っています。

拙い文章であったとは思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
10/29(土) 関東リーグ戦 第20節 vs早稲田大学
@味の素フィールド西が丘 14:00キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ