オフィシャルブログ

いや、いこう(前田啓介)

2016.10.19

前田
いつもお世話になっております。4年前田啓介です。日頃よりOBを始めとする様々な方々に支えられてサッカーに取り組むことが出来ていることに大変感謝しております。今回ブログを担当したことにより、チームに対し少しでも良い影響を与えられたらと思います。

これまでの人生を振り返って、私は誰にも負けない武器を持つことで助けられてきた、そしてかけがえのない経験をすることが出来たと思っております。人生の中で、私にとってサッカーが1つの武器でした。サッカーを一生懸命やってきたからこそ、道が拓けた場面があったり、色々な所に行き、多くの人と触れ合い、様々な経験を積むことが出来ました。これまで得られてきた経験には自信を持っており、これからも一生財産になるものであると確信しております。

しかし、サッカーの中での武器は何なのか。これが大学時代、見つけられなかった、磨き切れなかったことが、第一線で活躍する選手になれなかった原因であると考えております。
大学では、高校時代までの武器からさらに洗練された武器が必要になります。今、自分が得意で絶対に負けないと思っている武器であったとしても、常に鍛錬し続けなければ素晴らしい武器もただの鉄くずになってしまいます。
後輩には常に自分だけの武器を探し、磨き続けてこのソッカー部を引っ張っていってほしく思います。

そして、ソッカー部にいる以上、プレー以外でも武器を持つことが重要です。同期を見渡してみても、誰にも負けない芯を持つ者、リーダーシップ、優しさ、姿勢など様々な強みを生かす者が、部を引っ張っていっています。特に2年生はこれから辛い時期が来ますが、サッカーでも部に対しても自分の強みを武器にできる様、磨き上げていってください。

残り少ないソッカー部生活で何を残せるのか。その全ては私達の学年、4年生全員の一人ひとりの取り組みに依ります。それぞれが大学4年間、ひいては人生22年間積み上げてきた経験を伝え、磨き続けてきた武器を結集させて目標を達成しよう。
ソッカー部の武器は140人の部員が1つの目標に向かって進む推進力、色々な価値観を合わせる事ではないでしょうか。140人がただ居るだけでは部員数が半分しかいない早稲田に勝つ事が出来なかった。今全員が「本気」で目標に突き進もう。

そして4年は全員先頭に立って引っ張ろう。いや、もう失うものは何も無い。いこう。

肌寒い季節になってきましたが、寒さを感じさせないくらい部員全員が力を精一杯出し切り、インカレ出場を勝ち取ります。是非ご声援の程宜しくお願い致します。有難うございました。

《NEXT GAME》
10/23(日) 関東リーグ戦 第19節 vs法政大学
@川口市青木町公園総合運動場 14:00キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ