オフィシャルブログ

兄弟(福本拓海)

2016.09.23

福本
こんにちは。この度部員ブログを担当させていただきます環境情報学部1年の福本拓海です。今回はこの場をお借りして、私の兄弟について書かせていただきます。上手く書けるかわかりませんが、最後までお付き合い下さい。

私は男三兄弟の次男です。私達兄弟のことをよく知る地元の人たちからは仲の良い兄弟だとよく言わます。その理由としては、よく一緒にお風呂に入ったり、買い物など外出する時も一緒だったりすることがあるからだと思います。先月も兄と弟が、私が一人暮らしをしている神奈川まで遊びに来てくれました。仲良く出来る兄弟を持てたことは私の自慢でもあります。今後も仲の良い兄弟であり続けたいと思います。

私達兄弟は三人ともサッカーをやっています。今では私が一番上手いと自負しているのですが、一番上手くなるまでには苦労しました。私は4歳からサッカーをやっています。サッカーを始めた時期はほぼ兄と一緒だと思うのですが、小学生になったばかりの頃は「兄ちゃんに勝てん」と泣いてばかりでした。それでも兄より上手くなることが出来たのは、目標である兄や兄の同年代の人たちと一緒に練習が出来たからです。兄がいなければ年上の人たちに混じってサッカーをすることはなかったと思います。兄は常に私の目標で、兄と一緒に練習が出来たことで私は成長出来たのだと思います。
弟は私と変わらないくらいサッカーが上手いです。弟はわかっていないですが、私はそう思います。私と弟は今まで幾度もサッカーで比べられてきました。私にとって弟はライバルです。弟に負けない様に私は必死でした。しかし、つい最近母と電話した際、母に「弟にとって拓海は憧れで目標やけん頑張ってね」と言われました。率直に嬉しかったです。私は今でもライバルだと思っているのですが、弟にとっての目標であり続ける為にも頑張ろうと思います。
私は兄弟がいたからこそ今の私がいると思っています。兄という目標があり、弟というライバルがいた。掛け替えのない兄弟です。これからもそんな兄弟を大切にし、仲良くしていきたいと思います。

最後になりますが、24日(土)に関東リーグ専修大学戦があります。後期が開幕し、前節、後期初勝利を収めることができました。私はプレーでチームに貢献することは出来ませんが、応援でチームの目標である「関東リーグ優勝」に貢献していきたいと思います。どうか皆様もご声援の程宜しくお願いします。拙い文章ではありましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
9/24(土) 関東リーグ戦 第15節 vs専修大学
@茨城県立カシマサッカースタジアム 11:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ