オフィシャルブログ

感謝を力に(平井顕亮)

2016.06.23

平井
こんにちは。本日のブログを担当させていただくことになりました、環境情報学部3年の平井顕亮です。この度は、このブログの場をお借りし、私が考える「感謝」についてお話しさせていただきます。

今年で3年生になり、2年生までと比べて学校に行く頻度が減り、自分で自由に使える時間が増えました。そこで最近、自分の生活を振り返ることが日課になっています。ただの暇潰しに聞こえますが、実は色々なことを発見出来るのです。たくさんの発見がありましたが、ここで紹介したいのは「感謝」についてです。

自分の生活を振り返った結果、たくさんの「感謝」を見つけることが出来ました。私に色々な選択肢を与えてくれ育ててくれた両親、私のことを支えてくれたソッカー部の仲間、いつも親身になってサッカーを指導して下さるコーチ達、このような素晴らしい施設を管理して下さっているOBの方々など考えれば考えるほどたくさん出てきます。数日前はついつい考えすぎてしまい、近代日本の礎を築いた坂本龍馬にまでも感謝してしまいました(笑)

私は、更に「感謝」出来る分だけ幸せだということに気づきました。「感謝」出来る分だけ、私の周りには私を色々な形で支え、サポートしてくれている人達がいるという事です。

私は全力で今と戦い、そして成果を挙げることががその人達に対する一番の恩返しになると考えました。今まで上手くいかず、失敗し、現実逃避をすることが多々ありました。しかし、そんなことで投げ出してしまったら、私が「感謝」している人たちに失礼です。そんな時間があるなら切り替え、また次の為の努力をしよう、戦おうという考え方をすることが出来るようになりました。

このブログを読んでいる皆さんも、もう一度自分の中の「感謝」を追求してみたらいかがでしょうか?常に人への「感謝」の気持ちを持つことで今までよりもっと頑張れるし、もっと強くなれるかもしれませんよ?

最後まで拙い文章を読んでいただきありがとうございました。

《NEXT GAME》
6/25(土) アミノ杯 1回戦 vs城西大学
@時之栖スポーツセンター 裾野E2グラウンド 12:30キックオフ

記事一覧

月別アーカイブ