オフィシャルブログ

今年最後の活動

2015.12.24

こんにちは。
寒さも段々と厳しくなり、本格的な冬を迎えていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ソッカー部は先日、年内最後の活動である、大掃除とミニゲーム大会を行いました。大掃除では、1年間お世話になった合宿所、部室、グラウンド周辺を感謝の気持ちを持って部員全員で綺麗にしました。
このような素晴らしい環境で部活動が出来ているのは様々な方の支えがあるからだということを再確認し、来年もお世話になった方々の想いに応えるため日々努力を重ねていかなければ、と気の引き締まる思いです。
そして、大掃除の後はミニゲーム大会を行いました。
学年、チーム関係なく10チームに分かれ、サッカーを楽しんでいる部員を見ると、皆のサッカーへの想いを感じ取ることが出来ました。

集合

 

 

 

(ミニゲーム大会後の集合の様子)

 

 

 

 

2015年のソッカー部としての活動はこれをもって終了となります。
改めて振り返ると、本当に早い1年間でした。私は5月頃からソッカー部の活動に携わっていますが、初めてソッカー部に来た日がまるでついこの前のことのように思えます。
しかし、沢山の先輩方からいろいろなことを教わり、この1年間でとても成長することが出来ました。
それは、1年生全員に言えることであり、また来年は教える立場として、もっと成長していかなければなりません。

あと1週間で今年が終わりますが、1ヶ月半後にはまた新しいシーズンが始まります。
副務冨田(3年)が、「OFFは休みではなく、これからの準備だ」と言ったように、次のシーズンにはまた一段と成長した部員の姿が見られることと思います。

また、12月26日(土)、12月27日(日)に行われる全日本大学選抜の最終選考合宿に2年から手塚、渡辺夏、1年からは松木が選出されました。(詳しくはこちら
慶應を代表し戦ってきてくれることと思いますので、応援してください。

来シーズンも、温かいご支援ご声援の程宜しくお願い致します。

文責:髙橋美沙子

記事一覧

月別アーカイブ