オフィシャルブログ

御殿場遠征最終日(Bチーム)

2015.08.28

こんにちは。24日(月)から4日間行われていたBチームの御殿場遠征が終了しました。
大会期間中、天気は最後まで安定しませんでしたが、最終日は時折青空も見え、御殿場の山々の緑も美しい、気持ちの良い天候となりました。

グループリーグを全勝で通過し決勝トーナメントに臨んだ本塾Bチーム。3日目の午前中に行われた城西大学との試合は後半、城西大の猛攻に遭うも、田中悠人(1年)のハットトリックや齋藤(3年)が2得点を決める活躍で、準決勝に駒を進めました。
IMG_1105

 

 

vs城西大学戦のスターティングイレブン

 

 

 

準決勝では、強豪駒澤大学の粘り強い攻撃に対しDF陣が奮闘し、なんとか0-0でPK戦に持ち込みましたが、わずかに力及ばず0(2PK3)0と惜敗しました。試合後には、この悔しさを3位決定戦で晴らし、笑って下田に帰ろうと心に誓いました。
IMG_1099

 

 

 
vs駒澤大学戦のスターティングイレブン

 

 

 

そして迎えた最終日。3位決定戦の相手は、リーグ戦でも顔なじみの専修大学。両者互角の戦いが続く中、前半終了間際の45+1分、織井(4年)が得たPKを本人が冷静に決め、主務としての意地を見せました。
IMG_1094

 

 

vs専修大学戦のスターティングイレブン

 

 

 

IMG_1093

 

 

PKを決めた織井(4年)

 

 

 

しかし、後半開始直後に相手に1点を返されてしまい、ゲームは振出しに戻ります。そして、そのまま試合はPK戦へ。昨日の駒大戦に続く2戦連続PK戦を迎えることとなりました。GKの吉江(1年)が奮闘しましたが、昨日に続き1(4PK5)1となりました。

Bチームの今回の御殿場遠征は4位という結果で幕を閉じました。連日試合が続く厳しいスケジュールでしたが、全員で無事この夏の遠征を終わることが出来、まずはほっとした気持ちです。様々な大学が東西から一堂に会す、素晴らしい環境で沢山勝利が出来たことは、「勝ち癖」を付けるという今回の遠征の目標において大きな収穫になりました。しかし、あと一歩というところで負けてしまった試合が続き、まだまだ悔しさの残る遠征となりました。
9月明けると、すぐにIリーグが控えています。これからまた下田での練習が続きますが、Iリーグでの勝利に向けてますます練習に励んでいきたいと思います。
最後に、御殿場遠征に参加した部員の感想を掲載します。
ご声援ありがとうございました。

新井祐介(4年)
IMG_1104
Bチームとして試合に勝ちきることが出来ていなかった中で、今回の遠征では勝ち癖を付けること、そしてトップチームと同じ基準・意識で試合に臨むことをテーマに掲げました。その上で優勝を目指しました。全体的には締まった試合を展開し、勝利を重ねることが出来ましたが最終的には4位という無念の結果に終わりました。トップチームと同じ基準という観点から1試合1試合、1つひとつのプレーを振り返ると、まだまだ甘い部分がありました。この反省を活かし、後期関東リーグ戦に向け1人でも多くトップチームに昇格することが出来るよう、日々の練習に全力で取り組み、目の前のIリーグで結果を出していきたいと思います。今後とも応援宜しくお願い致します。

 

田中悠人(1年)
IMG_1102
今回の遠征のテーマはAチームを意識してプレーし、結果にこだわることでした。結果は準決勝、三位決定戦ともにPK戦で敗れてしまい、ベスト4に終わりました。最後の最後で非常に悔しさが残りましたが、チームとしてはIリーグ再開に向けて戦術を再確認出来たこと、個人としてはAチーム登録に向けて高い意識で取り組むことが出来たのでたくさんの収穫のある遠征となりました。PK戦で敗れてしまったとはいえ、ここ一番での勝負強さを見せることが出来なかったのが大きな課題だと思います。今回の遠征を含め、真夏の期間に学んだことを後期からのプレーで表現していきたいと思います。

 

※本日の試合結果詳細は試合速報ブログをご覧下さい。

文責 高松由佳子

≪NEXT GAME≫
第89回関東大学サッカーリーグ戦【後期】
9月5日(土) vs順天堂大学 13:50kickoff @ゼットエーオリプリスタジアム

記事一覧

月別アーカイブ