オフィシャルブログ

藤枝遠征最終日

2015.08.22

こんばんは。

昨日でC1チームの遠征が終了しました!
藤枝での2泊3日の遠征は、時折心地よい風が吹くもののやはり残暑が厳しい中、計6試合に出場しました。
本塾は、第20回東西大学・高校サッカー大会予選リーグを2勝1分1敗、1位で終え、最終日は決勝リーグに駒を進めました。
決勝リーグでの初戦の相手は強豪の阪南大学でした。

DSCN3447
DSCN3468

 

 

 

 

 

 

2日目に続き、無失点に強くこだわり、前日の試合やミーティングで出た修正点を皆で共有し、試合に臨みましたが何度か訪れるチャンスをものに出来ず、2失点を喫し、0-2という残念な結果に終わりました。
最終日、結果は残せなかったものの、今回の遠征で見つかった課題や成長点は今後のIリーグに必ず活かされてくる確実なものであると感じます。
C1チームが日頃から意識してきた「結果を出す」ということにこだわりながら、Iリーグ1部昇格を目指して日々努力していきます。
大会関係者の皆様、遠征先で温かい差し入れをいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
遠征の感想を選手にインタビューしました!

DSCN3292 のコピー

4年  山口真太朗(Cチーム主将)

優勝を目指して臨んだ今回の藤枝遠征でしたが、4位という結果に終わり、とても悔しく思っています。しかし遠征を通じて、チームとしてたくさんの収穫もありました。後期開幕も近づいてきましたが、遠征の経験を活かし、Cチーム一同、トップチームでの活躍を目指して日々取り組んでいきます。
最後にこの遠征に関わって下さった全ての方々に、感謝と御礼を申し上げます。
ありがとうございました!

 

DSCN3513 のコピー

3年  松本渓

優勝を目標に掲げ臨んだ藤枝遠征でしたが、予選全勝の勢いを決勝リーグに残すことができず、納得のいかない結果で遠征を終えることとなりました。今年のチームは失点が多く、この遠征では無失点を意識して試合に臨みました。また、無失点を掲げるにあたって、一つ一つのチャンスで決め切れない所が、新たな課題として見つかりました。普段立つことのできないようなピッチでプレーをしたり、綺麗なホテルに宿泊したりと、最高の環境でサッカーが出来たことが、少なからず選手達の力を引き出していたと思います。これに感謝し、残りのIリーグも奮闘していきたいと思っています。

 

※本日の試合結果詳細は試合速報ブログご覧下さい。

文責 浜田真帆

≪NEXT GAME≫
第89回関東大学サッカーリーグ戦【後期】
9月5日(土) vs順天堂大学 13:50kickoff @ゼットエーオリプリスタジアム

記事一覧

月別アーカイブ