オフィシャルブログ

片道564キロの交流

2015.08.09

今大会で第65回を数えた慶神サッカー定期戦、その数は今年が第66回大会となった早慶サッカー定期戦の開催回数にほぼ匹敵する伝統ある一戦です。本定期戦は、毎年、本塾と神戸大学のグラウンドで交互に開催しており、本年度はアウェイでの開催となりました。昨日行われた第65回慶應・神戸サッカー定期戦の様子をお伝えします。

大会は、本年4月に竣工されたばかりの神戸大国際文化学部グラウンドで行われました。連日の猛暑の中、この日も容赦ない日差しが新しくなった人工芝に照りつけます。現役戦に先だって行われたOB戦には、本塾から8名のOBに駆け付けていただき、神戸大OBは若手から年輩の方まで幅広い層のOBが会場に足を運んでいらっしゃいました。これは現役戦が終わってから思うことなのですが、心なしかOB戦の方が暑かったような気がします。そんな気候の中でも、両校のOBはピッチを駆け回っており、その活力は一体どこから来るのかと言わせんばかりの白熱したプレーが続きました。試合は前半0-0、後半0-1のトータル0-1で神戸大OBが勝利を収めました。
DSCF2612 (640x361)

 

 

 

 

 

 

前座のOB戦の後に行われた現役戦。試合開始前に福井総監督からは「ここ3年間、1勝1敗1分の五分だから、今日は必ず勝って4年生は勝ち越してこの定期戦を締め括ろう」という指示がありました。5月末の総理大臣杯予選、早慶戦、天皇杯予選とここのところ立て続けに公式戦を落としている本塾は、後期リーグ戦に弾みを付けるためにも連敗ストップを図り臨みました。主将・久保と副将・山田が欠場したこの試合、キャプテンマークは10番の端山(4年)が巻きます。
DSCF2617 (640x361)DSCF2620 (640x361)

 

 

 

 

 

 

前半立ち上がりこそ神戸大にペースを握られますが、両サイドの手塚(2年)、小谷(1年)が積極的にサイドを打開し、2トップの加瀬澤、山本(共に3年)が上手く絡み始め徐々に主導権を握っていきます。待望の先制点は30分、端山のCKのこぼれ球を端山が自ら拾い右サイドの手塚へ、手塚がサイドを深くえぐり最後は中央の望月(3年)が合わせ先制に成功します。前半は最後まで飯高(4年)、井上(3年)を中心に集中した守備陣の奮闘で前半を折り返します。
DSCF2623 (640x361)

 

 

 

 

 

 

エンド変わった後半、浅井(3年)以外の選手を全員交代させ、フレッシュな選手を送り込みます。中井(2年)の積極的な攻撃参加や渡辺夏(2年)、岩崎(1年)の正確なパスからゴール前まで迫りますが、最後の精度を欠き追加点を奪うことが出来ません。両者の足が止まり始めてきた残り10分、ゴール中央から30メートル付近でボールを持った溝渕(3年)が、レアル・マドリードのギャラス・ベイルを彷彿させるような強烈なミドルシュートがゴール右上隅に決まり、追加点をあげます。試合は効率的に点を重ねた本塾が2-0で勝利し、昨年に続く定期戦勝利となりました。
DSCF2626 (640x361)

 

 

 

 

 

優勝トロフィーを日吉に持って帰って来ることが出来ました。続いて行われたレセプションでは、神戸大のOB会長、福井総監督などからご挨拶があり、部歌を歌い合った後は、自然発生的な流れで一発ギャグの交換もあり、会場はにぎわいました。最後には各学年ごとに集合写真を撮り、第65回大会を一本で締めました。
神戸①神戸②

 

 

 

 

 

 

 

今回の定期戦で伝統の重みはもちろん、これだけ離れた学校とこのような素晴らしい関係にあることの意味をひしひしと感じました。距離にすると、下田グラウンドから神戸大の国際文化学部グラウンドまでは直線距離で約411キロ、昨日の遠征メンバーが日吉から辿った道のりはおよそ564キロ。この距離を1年に1度ゼロにすることはとても意味があることだと思います。OBとしていらっしゃった方も確実に慶神定期戦を経験されてきており、この定期戦を毎年レベルアップさせながら脈々と次の世代に受け継いでいきたいと、今回の遠征に帯同して感じました。我々を歓迎してくださった神戸大学の皆さんにこの場をお借りして御礼申し上げます。また両校OBの皆様もお暑いところお集まりいただきありがとうございました。

何よりも手にしたかった結果、白星を手にすることが出来始まったばかりの夏シーズンに弾みを付けられたと思います。気が付けば後期リーグ戦開幕まではもう一月もありません。日頃の皆様のご声援に応えられるよう、この夏は結果にこだわって戦って参ります。今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

文責 駒野誠一

《NEXY GAME》
関東リーグ戦 第12節 vs順天堂大学
9月5日(土) 13:50kickoff @ゼットエーオリプリスタジアム

記事一覧

月別アーカイブ