オフィシャルブログ

ソッカー部の年間イベント

2015.01.13

こんばんは。
2015年の練習が始まってから5日が経過しました。今日も選手たちは寒さに負けじとグラウンドを走り回っていました。

さて、今週末には平成26年度納会が開催されます。(詳しくはこちら
納会は、毎年度を締める会であり、また1年間チームを引っ張ってくれた4年生を送り出す会でもあり、毎年沢山のOBの皆様、保護者の方々にご参加いただいております。
ソッカー部には、納会以外にも毎年恒例のイベントがあります。今日はこうした年間イベントを紹介していきます!

◆三田ソッカー倶楽部総会(例年6月開催)
ソッカー部をご卒業された方は、三田ソッカー倶楽部というOB会に入会されます。三田ソッカー倶楽部は、私達現役の活動を一番近くで支えて下さる組織です。
総会では三田ソッカー倶楽部会員の方々がお集まりになり、前年度の決算書の承認、新年度の予算書の承認をはじめ、三田ソッカー倶楽部の活動報告、現役の活動報告、新体制の発表などが行われます。現役からは例年主将・副将・主務・副務・マネージャーのみが参加します。
4月に関東リーグ戦が開幕してから初めてOBの方々と集う機会なので、激励のお言葉をお掛けいただくことが多く、毎年良い刺激となっています。

◆早慶サッカー定期戦(例年7月上旬開催)
言わずと知れたソッカー部の大大大イベントです。早慶戦に対し特別な思いを抱いている部員も少なくありません。
昨年は平日開催であったにもかかわらず、会場の等々力陸上競技場へは10,000人を超える方々にお越しいただきました。しかし、只今3連敗中という大変悔しい結果となっています。
2015年は4年ぶりの勝利を目指し、全力で練習に励んで参ります!

◆慶應・神戸サッカー定期戦(例年8月開催)
早慶戦の次に歴史のある定期戦です。神戸大学と、ホーム・アウェイを1年交代で行き来しています。昨年は日吉で開催したので、今年は神戸に赴くことになります。
毎年夏合宿後に開催されますので、夏合宿の成果を試す大切な機会となっています。また、試合後の懇親会では、神戸大学のOBの方から当時の秘話など面白いお話を聞くことが出来ます。

◆蹴球祭(例年10月開催)
下田グラウンドに、一貫校の中学生や高校生、OBの皆様など沢山の方々をお招きし、みんなでサッカーをするイベントです。サッカーに年齢は関係ないことを感じます。昨年は残念ながら雨天のため中止となってしまいました。
近年は、現役部員は学年によって異なる色のTシャツを着ることが代名詞になっています。

◆慶應・延世サッカー定期戦
こちらはまだ記憶に新しいでしょうか。昨年12月には50周年記念大会を盛大に開催致しました。韓国の延世大学校と毎年会場を行き来しながら開催しています。今年は韓国にて開催予定です。
毎年、日本のサッカーとは一味違ったスピードのあるサッカーを肌で体感しています。また、毎年延世大学校の皆様と国境を越えた友情を確認できます。

◆納会(例年1月開催)
冒頭でも紹介しましたが、年度を締める大切な会です。現役部員全員参加し、沢山のOBの方や保護者の方にもご参加いただくので、毎年盛大な会となります。
4年生は納会の日を以て、ソッカー部を卒業することになります。

長くなってしまいましたが、イベント紹介はいかがでしたか。各イベント、沢山の方々のご参加をお待ちしております!
繰り返しになってしまいますが、今年の納会は今週末の17日(土)に開催されます。
宜しければお誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

今後共、ソッカー部へのご声援を宜しくお願い申し上げます。

文責 大山千尋

記事一覧

月別アーカイブ