オフィシャルブログ

藤枝遠征 順調な滑り出し

2014.08.20

こんばんは。
Bチームは本日8月20日から3日間に及ぶ藤枝遠征に突入しました。藤枝遠征では第19回東西大学交流サッカー大会に参加しています。
この3日間は、毎日、藤枝市付近の高校1校と、全国各地にから大会参加している大学1校ずつと試合をします。
試合結果の詳細は、速報ブログをご覧下さい。

初日である今日は、焼津市営グラウンドという綺麗な天然芝のグラウンドで焼津中央高校・同志社大学と試合を行いました。

第1試合は焼津中央高校が相手です。太陽がじりじり照りつける中走り回り、3対1で初戦を勝利で飾りました。

IMG_3431

 

 

スターティングイレブン

 

 

 

IMG_3425

 

 

アップの様子

 

 

 

 

IMG_3453

 

 

GK三本松優(4年)

 

 

 

続く同志社大学戦は、菅原崇人(4年)のミドルシュートで先制しましたが、途中1点を返され、緊迫したムードで後半を迎えます。すると後半15分に井内泰祐(4年)がスーパーゴールを決め、2対1で勝利を収めました!

IMG_3475

 

 

 

第2試合のメンバー

 

 

試合を終えた後はホテルで夕食をとり、その後は1試合目のメンバーと2試合目のメンバーに分かれてビデオミーティングを行い、今日の試合の反省と明日への対策を徹底的に洗い出しました。明日もこのメンバーは基本的には変わらない予定です。今日の経験を活かし、また勝ちを積み重ねていけるように頑張ります!

今日の感想と今後の抱負を、選手にインタビューしました。

IMG_3471

米井良(3年)
藤枝遠征初日は、朝早くからの移動と炎天下の中での試合でとても疲れましたが、1試合目、2試合目ともに勝利することができ、自信に繋がった一日でした。Bチームの目標であるIリーグ全国出場のためには、この遠征が大事なキーポイントになると感じています。明日・明後日もしっかりと勝ちを積み重ね、下田に帰ったときに成長したなと感じられるよう、全力で頑張りたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします!

 

 

IMG_3437

水野功太郎(2年)
私は、この遠征の目的はIリーグ全国大会出場するために個人の能力アップ、チームワークをあげるためのものだと捉えて藤枝遠征に臨んでいます。今回の遠征は2つのチームを均等に分けて戦っています。この遠征ではチームワークの向上は当たり前ですが、個人の競争という点でもとても大事だと感じています。今回の遠征で結果を残すことはとても大事なことで、遠征明けのIリーグのメンバーはこの遠征の出来次第で決まることは間違いありません。チーム全員がお互いをライバルとみなし、切磋琢磨することによって個人、チーム共に成長できると思います。今日の2試合とも勝利をすることができました。
もちろん全勝で下田に帰るつもりなので、明日からも応援よろしくお願いします。

本日の試合は35度を超える猛暑の中で行われましたが、大会の方からの氷のご提供や、保護者の方・OBの方よりゼリーの差し入れを頂き、万全の状態で臨むことが出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
明日以降も、多くの方に支えられているということに感謝しながら、この藤枝遠征を今後に繋がる実りのある遠征にできるよう、精一杯努めて参ります。

文責 大山千尋

記事一覧

月別アーカイブ