オフィシャルブログ

峠を越えて

2014.08.06

こんばんは。合宿地の菅平高原は、朝晩の心地よい涼しさに恵まれています。ここまで雨に見舞われることもなく、無事に5日目を終えました。普段とは違う長閑な環境の中で日数を重ねていく度に、チームの一体感の高まりを感じます。7日間に渡るこの合宿も終盤に差し掛かりましたが、最後まで気を抜くことなく努めて参りたいと思っております。

さて今日のブログは、本日行われた練習風景を紹介します。午前中は、各々のペースで30分間のランニングと自主トレーニングでした。
image

 

 

 

 

 

 

 

ハイペースを保って黙々と走る選手や、チームメイトと談笑しながら走る選手、コンディションを整えるべくゆっくり走る選手などが混在していました。

image-1

 

 

 

 

 

 

30分間走後は自主トレーニングということもあり、和やかな空気がグランドを包んでいました。
image-2

 

 

 

 

 

 

 

 

左から中井建太(1年・青森山田高)、手塚朋克(1年・静岡学園高)、田中健太(1年・横浜F・マリノスユース/慶應義塾高)
image-3

 

 

 

 

 

 

 

左から秋光雄人(1年・高松高)、遠藤颯亮(1年・Baggio second/International school of milan)

疲労がピークに達している身体を癒す選手が多く見られました。

午前から打って変わり、午後は紅白戦が行われました。
DSC01332

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所属するカテゴリー内での試合や、他のカテゴリーとの意地をかけた試合など白熱した展開が繰り広げられました。

残すはあと2日となり、あと3回の練習で帰途に着きます。後期の関東リーグ戦の開幕やIリーグ、社会人リーグの中断明けに向けて精進して参りますので、今後とも温かいご声援の程、宜しくお願い致します

文責:駒野誠一

記事一覧

月別アーカイブ