オフィシャルブログ

アミノ杯兼総理杯予選、明日必ず全国への切符を。

2014.06.05

こんにちは。

昨日はアミノ杯兼総理杯予選第3回戦vs青山学院大学が行われました。
この試合で勝てば、夏の全国大会出場が決まる大切な一戦。
ここまで順調に勝ち上がってきた本塾は、適度な緊張感の中で試合に臨みました。
アミノ3スタメン
アミノ3mtg
試合は一進一退が続くも、前半終盤には何度もチャンスを作り青学大ゴールに迫ります。惜しくも得点には届かず、両チーム無得点で前半を折り返します。
後半になると、本塾が流れを掴みカウンターからチャンスを得るようになり、後半35分、溝渕のクロスを途中交代した飯高が決め、やっとの想いで先制点を挙げました。
しかしこのまま試合終了かと思われた後半ロスタイム、左サイドからのクロスを決められて失点。試合は延長戦にもつれ込みました。
まさかの事態に動揺しつつも、ベンチメンバーや途中交代した選手たちに鼓舞され、満身創痍で臨んだ延長戦は、同点ゴールの勢いそのままに青学大に先制を許してしまいます。その後何度もチャンスを作るも1点を奪うことが出来ず、そのまま試合終了。ベスト4進出はなりませんでした。

明日には、RKUフットボールフィールドでの順位決定戦が控えています。この試合の勝敗で総理大臣杯の出場可否が決まる、とても大切な一戦です。対するは流通経済大学。先日の関東リーグ戦ではスコアレスドローと、勝ち星を奪えなかったことが記憶に新しい相手です。またRKUフットボールフィールドは、流経大のホームグラウンドであり、完全アウェイでの戦いとなります。流経大も昨年度総理大臣杯王者として、王者のプライドを懸け全力で勝ちにくることが予想されます。
しかし、どんな相手であろうと、私たちが狙うのは勝利のみです。連戦が続き疲労もピークに達していますが、必ず総理大臣杯に出場するんだという強い気持ちをもって、必ず勝利を収めます。夏に必ず大阪で日本一を目指し戦うことを目指し、どんな状況となっても部員全員で勝利を目指し戦います。

温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

《NEXT GAME》
アミノ杯兼総理杯予選 vs流通経済大学
6月6日(金) 11:30kickoff @RKUフットボールフィールド

文責 大塚安希・杉山理紗

記事一覧

月別アーカイブ