オフィシャルブログ

余裕(小室絢人)

2014.05.30

小室こんばんは!
4年の小室絢人と申します。

寒い冬を耐えた後には必ず暑い夏が訪れる事を実感し、”四季豊かな日本ってやっぱり素敵だなぁ”と感じる今日この頃です。

この暑い季節になると夏合宿をイヤでも思い出します。合宿では朝から日が沈むまで走り込みを行います。グラウンドマネージャーもこの時ばかりはただの鬼となり、私たちを横一列に並ばせては顔色一つ変えずに笛を鳴らし続けます。泣きながら走る選手もおり、私たちにとっては本当に”魔の合宿”です。宿舎に戻るとあまりの疲労ですぐに寝るのですが、目を瞑った瞬間に翌朝がきます。朝を迎えた時の絶望感はこの合宿でしか味わうことが出来ないものだと思います。そんな”魔の合宿”も今年で3回目を迎えます。私の好きな矢沢永吉の言葉でこのようなものがあります。

「一回目、散々な目に遭う。二回目、落としまえをつける。三回目、余裕。」

今年は大好きな矢沢永吉の歌を聞きながら余裕で合宿を乗り越えたいと思います。まだまだ二ヶ月先のことにソワソワしている小さな人間ですが、ソッカー部員として残り半年全力で頑張って行きたいと思います。

≪NEXT GAME≫
アミノ杯兼総理杯予選 vs山梨学院大学
5月31日(土) 12:30kickoff @時之栖裾野E2グラウンド

記事一覧

月別アーカイブ