オフィシャルブログ

一人暮らし(宮永一希)

2014.05.23

宮永こんにちは!今回ブログを担当させていただきます、環境情報学部2年の宮永一希です。
今回は「一人暮らし」について書きたいと思います。なぜ、一人暮らしについて書こうと思ったのかというと、先日、実家に帰省する機会があり、「一人暮らし」がサッカーに与えている影響の大きさを感じたからです。

私は怪我をしていたのでしばらくの間実家で自宅療養をさせていただいていました。実家では食事は美味しくバランスの良いものが出てくるし、洗濯は勝手に終わっているし、病院へも車で送り向かいしてくれる。正直、また元の暮らしに戻るのが憂鬱に思っていました。そのくらい実家は居心地がよく、リラックスすることができる場所でした。
一人暮らしは基本全てが自由です。帰ってきて昼寝をするのも宿題をやるのも、食事の質も、自分に課す自主練の時間も・・・全て自分が決めることができます。全てが自分次第です。そこにソッカー部が強くなるための、他の大学と差をつけるためのキーポイントが隠されているような気がします。
注意してくれる人は誰もいない中、自分に厳しさを与えることは非常に難しいような気もしますが、日本一という目標を掲げ続けている限り、「できて当たり前」なのだろうと思います。むしろ、我慢してストイックな生活をおくっているという意識すらないのかもしれません・・・。
しかし、僕はストイックな生活を送るのが苦手で、嫌いです。美味しいものを食べていたいし、眠れることならたくさん眠りたいです。ただ、今はそれ以上に、勝ちたい、勝利の中心にいたいと思いの方が強いため、かろうじてですがストイックな生活をおくれています。この厳しい生活が大学生活を、自分の人生を豊かにしてくれるものだとも思っています。

最後に、親のように身近で応援してくれる存在がいないことも一人暮らしの大変さでもあります。だからこそ日吉に住んでいる仲間と互いに切磋琢磨し、高め合っていきたいと思います。

頑張ろう、日吉住み。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第10節 vs駒澤大学
5月24日(土) 11:30kickoff @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド

記事一覧

月別アーカイブ