オフィシャルブログ

早慶戦

2014.05.07

こんばんは。

主務の長井俊興です。

先日、アメフトの早慶戦を観に行き、慶應が勝利する姿を見て同じ体育会として誇りに思いました。
やはり早慶戦は特別な一戦であり、実力以上に気持ちの戦いであると強く感じました。
勝利に対する執念が強い方に勝利の神様が味方してくれるのだと思います。

そして昨日、前期リーグ戦の早慶戦が味の素フィールド西が丘にて行われました。
チーム全員で絶対に勝つという強い気持ちで臨みましたが、結果は0−2で敗北しました。
集中応援日として、應援指導部やチアリーディング部メジャレッツ、一貫校の中学生や高校生、OB、保護者の方々に来ていただき、
慶應が一丸となって2年振りの公式戦勝利を目指しましたが、早稲田大学はそう簡単に勝たせてくれませんでした。

主将である増田湧介(4年)が絶えず言っている言葉は「勝利の神様は細部に宿る」です。
早稲田の部員の方がこの言葉に対する意識を高く持っているのが現状です。
まだまだ全部員がこの言葉を胸に刻み、実践する事は出来ておりません。
主務という立場である私も反省しなければならない点がある事に不甲斐なさを感じております。

2連敗してしまった今、連敗を止め、勝利の流れを手繰り寄せるのは私達しか出来ません。
気持ちを切り替え、今期負けなしの順天堂大学に勝利出来るようチーム一丸となり全力で試合に臨みます。
目の前にある1試合に集中し、しっかりと勝ち点を積み上げていきます。

前期リーグの早慶戦は負けてしまいましたが、定期戦と後期リーグが残っています。
絶対に勝ち越して終われるよう、ライバルである早稲田に負けることがないよう、
チームの縁の下の力持ちとして取り組みます。

ソッカー部に関わる全ての方々と団結し、目標であるインカレ出場、日本一という結果を勝ち取ります。
辛い状況に立たされることがあっても、私達は決して下を向く事はありません。
全員で前を向きながら戦っていきましょう。

今後とも温かいご声援の程宜しくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第8節 vs順天堂大学
5月10日(土) 11:30kickoff @フクダ電子アリーナ

文責 主務 長井俊興

記事一覧

月別アーカイブ